日本人が日本人に対して、常に好意的で誠実とはかぎらない。

日本人の通訳だから…と信用するな -夕刊フジBLOG

この事件、思いあたることが一杯です・・・・

まぁ、フランスに長く住んでいるとそれだけで通訳を頼まれる事があります。
自分の精通している分野ならまだしも・・・

一度は・・・・

知り合いから頼まれて10人ほどのビジネスマン・タイプの日本人男性達と一緒に観光バスに乗せられました。どんな通訳なのか全く知らされないまま・・・バスはブローニュの森の中にある競馬場、そして馬舎へ・・・
後でわかった話しですが、この日本人たちはプロの競馬関係者。”藁”の質やら、管理状態やら・・・

これまた知人から(突然、しかも無理やり)頼まれ・・・

20人くらいの、日本人男性ばかりの食事会。フランス人男性一人・・・
食事をしながらのミーティング。やたらめったら、乳製品の話題で、牛乳の種類、ヨーグルトの種類、チーズの種類を訊いたり・・・

後で聞いた話しですが、このフランス人はフランスで指折りの乳製品メーカーの副社長。日本人たちは農協の方だったんですねぇ~

この2件とも前もって(せめて前日・・・)勉強していれば、とても面白い仕事だったのですが残念ながら準備期間・報酬ゼロの無理やりのボランティア!お金を貰わないからっていい加減でいいといっているわけではありませんよ・・・数え切れないほどの無料通訳・無料電話なんでも相談の経験もしていますし、お金を貰わなかったらちゃんとしないと言うわけではないんですが・・・押し付けられると(特に権力で)やっぱダメですね。

やはり、僕の時間をただ差し上げただけに近いあまりいい通訳にはなってなかったでしょう・・・

もちろん、日本人としての誇りがありますからいい加減なことはしませんし、ついつい日本人側についてしまいます・・・これはプロの仕事ではないでしょうね。プロだったら、感情をどけてきちんと話を伝えるべきでしょうね。

同じ日本人同士だからと言って信用できないし相手は常に誠実ではない・・・

外国で知り合う・めぐり合う場合、また関わりあう日本人は、同じ日本語を喋っているけど、どんな環境でどんなところのどんな人、日本で何をやっていたかは・・・全部、嘘をつけるわけですから・・・日本人だからと言って、手放しに信用は出来ません。
それだけではなく、日本人と言っても・・・北から南まで・・・長~い列島、いろんな地域のいろんな習慣の人たちがいるわけですから・・・同じ日本人だからといって全員を一緒にひっくるめて話すのは危険でよね。

東京と大阪の人を比べても既に全然違う日本人ですものね~
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-11-18 00:29 | ■雑記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/1326894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aircooled at 2004-11-18 00:41
ログイン画面が出るようになったんですけど、何ですか?キャンセルしても何も起こらないし。
Commented by hiraidenaoya at 2004-11-18 00:59
僕にもわかりません!
ひょっとしたら・・・左にのっけてる時計に関係があるのかも?
NAO
Commented by ぷるみえ at 2004-11-18 08:42 x
海外で仕事をしている日本人の中にはものすごくプライドがあって日本人のお客を見下している人もいます。
パリの高級ブランド店(ブランドには全く興味がないのですが、同行の友人は鞄や財布を作っている職人なので「良い財布を買いたい」といったため)
そこには日本人のスタッフがいたのですが、貧乏旅行だった私たちの身なりを見て接客態度が明らかに見下した感じでした。
逆にフランス人のスタッフの方が笑顔で優しくてホッとしました。
ヨーロッパに住んでると日本より心が荒んじゃうの?そんなことないですよねえ?
みんながNAOさんみたいにハートのあったかい人になってくれたらいいのに…。
Commented by hiraidenaoya at 2004-11-20 01:31
ぷるみえ さん!
僕は今までついつい、同邦人意識を持つ傾向にあったのですが・・・最近・・・それが余りよくない事に・・・気がつきました!若干、寂しいことなのですが・・・
NAO
Commented by Tchiésan at 2004-11-20 08:34 x
そうなんです。日本語が通じるからって、お友達だと思わないで欲しいっ!と叫んでしまいそうなことが何度もあります。悲しいことだけど。日本にいたら自分のテリトリー内の同じような環境で生まれ育った、あるいは同じような価値観を持った、同じような趣味の人と仕事したり、遊んだりしてた訳ですが、こっちだと、びっくりするくらい、全く自分にとっては珍しい、初めて見る、フランス人よりも異人種な日本語を話す東洋人に会ってしまう機会が結構多い。いろんな人がいるな~~。フランス人に揉まれて、永年したたかに生きていると、日本人でもフランス人でもなくなって、心が荒んだ様に見える人になってしまう傾向があるようですね~。そんな人を確かによく見かけます。私も気をつけないと・・・
Commented by hiraidenaoya at 2004-11-20 22:42
>日本にいたら自分のテリトリー内の同じような環境で生まれ育った・・・・

至極納得です。本当、いろんな日本人がいますよね~パリと地方によっても日本人の種類(こんないい方すると怒られそうですが・・・)が全然違いますね~

日本に対して間違った認識をもったフランス人にはきちんと説明できる日本人になるために・・・ちゃんと勉強しなければ!と思う今日この頃です。(あたしはそんなぁ事面倒くさくてどうでもいいわぁ!って最近あった日本人女性に言われましたが・・・・
NAO

Commented by Tchiésan at 2004-11-23 07:15 x
その女性のように、どうでもいいわーって思えて、ほっとければ楽なんですけど、ついつい正しい日本や日本人の姿を熱くフランス人に語ってしまう。私はあまりにいろんな種類の日本人と遭遇するパリは、もう疲れてしまったので、もうすぐまたオルレアンだけで生活しようともくろんでいます。フランス人だけの中にいる方が楽に感じてしまうほど、いろんな人がいる・・・
Commented by naobossa at 2004-11-24 20:02
ほんとう・・・そんなんですよね~Tchiésanさん。
やはり、日本・日本人に関しての間違った情報や勘違いは・・・ちゃんと正しく伝えたいですよね!
>私はあまりにいろんな種類の日本人と遭遇するパリは・・・
すごく納得するご意見です。僕も最近日本人との付き合いが減ってますが(わざとではないんですが・・・)が、何となくホッとする反面、寂しい感じもあって複雑です。
フランス人みんなが素晴らしくて興味深いとは思いませんが、はっきりと物事を伝える面に関しては、日本人の知り合い関係よりは興味深く、心地いいかもしれません。
まぁそういう意味では・・・ただ日本語が通じるから、たまたま同じテリトリーで生まれ・育ったから仲良くしましょう!助けてくれてあたりまえ!は・・・パスですね!
NAO