面白いフランス語③

今回は面白いフランス語の動物シリーズです。

アリ蟻fourmi
avoir des fourmis dans les jambes
直訳:足に蟻を持つ
翻訳:足がしびれる

ゴキブリcafard
avoir le cafard
直訳:ゴキブリを持つ
翻訳:落ち込む(ふさぐ)

カモ鴨canard
(Il fait)un froid de canard.
直訳:鴨の寒さ
翻訳:肌を刺すような寒さ

ネコ猫chat
Il n’y a pas un chat.
直訳:猫が一匹もいない
翻訳:人っ子ひとりいない
avoir un chat dans la gorge
直訳:猫が喉にある
翻訳:声がしゃがれる

雌鳥poule
avoir la chair de poule
直訳:雌鳥の肌を持つ
翻訳:鳥肌が立つ

シラミpou
fier comme un pou
直訳:シラミのように誇りを持つ
翻訳:高慢ちきな

クジラ鯨baleine
rire comme une baleine
直訳:クジラのように笑う
翻訳:大笑いする
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-04-06 03:22 | ■文化と言葉 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/134046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukun45 at 2004-04-06 05:14
「猫が喉にある」で、「声がしゃがれる」っていう表現いいですね。
犬関係はないんですか?
Commented by hiraidenaoya at 2004-04-06 05:33
次回のお楽しみ!
Commented by snow_ny at 2004-04-06 06:51
ゴキブリを持つ、、って直接的な表現!
昔、ゴキブリを踏んづけたときは、そうとう凹みました(泣)
Commented by lovelyny at 2004-04-06 07:16
鴨で言葉が生まれるところがなんともおフランスです。
英語のネコ版もかわいいです。こんな風に。。
『Don't let the cat out of the bag.』「内緒ね!」って。
Commented by 100inner-peace at 2004-04-06 07:44
おもしろすぎる!Naoさんフランス語講座、私のツボにハマリマシタ。「日本のことわざ」っぽいですね。
Commented by hiraidenaoya at 2004-04-06 08:18
また機会を見て続きをUPします。
Commented by green_dori at 2004-04-06 14:05
遊びに来てしまいました。
ちょっとかなりボディブローのように効いてきますねぇ。
シラミは誇りを持っていたことを初めて知りました(笑)
Commented by hiraidenaoya at 2004-04-06 17:13
シラミはいじけているのを想像すると漫画になりますね。
Commented by 4-of-hearts at 2004-04-06 17:54
おー!授業じゃ教えてくれないフランス語だぁ!
次回楽しみにしてまーす(^^)