筆記体・・・・

a0008105_20184087.jpg


ああ~
いつまでも慣れないのが、このフランス人の筆記体!特に小文字で"走り書き"されたときには・・・もう、僕には判読不可なものになってしまいます。まぁ日本語でも、僕のオヤジが書いた手紙は半分くらい判読不可能でしたが・・・・

数字も日本から来た時直ぐは・・・"7”に驚かされ、自分が書いた"7"が"1"に解釈され・・・その国その国の字体に慣れるまでは時間がかかります。

因みに上の文章は・・・

Il fait beau aujourd'hui !
今日は天気がいいですね!

Comment t'appelles-tu?
君の名前は何ていうの?

Je suis francais.
私はフランス人です。
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-12-29 20:31 | ■文化と言葉 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/1489898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by choco at 2004-12-29 23:21 x
若い人でも筆記体って使うんですか?
うちのおばあちゃんの字も達筆すぎて判読不可能です。
Commented by はる at 2004-12-30 00:32 x
毎日、楽しく拝見させて頂いてます。みんな個性のある字を書きますよね。読まれるということをあまり意識していないのではと思うくらいとりどりで、タイピングが普及しているのもなるほどと頷けます。買い付けの仕事をしていますが、オーダーシートの解読に四苦八苦することが度々です。自衛手段として、私も発注メモを同時にとり、写真も欠かさず撮るようにしています。日本の小学生みたいに、または商業科コースみたいにお手本の字・数字を見て書き方を習うことがあるのでしょうか?
Commented by hiraidenaoya at 2004-12-30 09:16
ショコさん!!

使います使います!若い人たちも!
中には全文字、大文字活字体で・・凄く読みやすい人もいますが・・・大半は・・・これ!

郵便局も大変そうですね~!!

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2004-12-30 09:22
はる さん!初コメントありがとうございます!!^^

僕も、貿易の仕事をしていた時・・・当時のやりとりは、ドイツ、イタリア間とのFAX通信で・・・手書きの時は困りましたよ!^^

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2004-12-30 09:23
-続き-
小学校で数字や文字の見本を見ながらノートで練習させられるようですよ・・・見本は読みやすいんですが・・・なぜか時間が経つにつれて・・・判読不可文字に変貌していくようです。

NAO
Commented by はる at 2004-12-30 14:04 x
NAOさん、歓迎していただいてとても嬉しいです^^
FAX通信!懐かしい。PC以前はほんと、想像力たくましく解読作業にいそしんでおりました^^。ほんの5・6年前ぐらいなんですが、相当昔に思えます。
そうですかァ++ 練習してるんですねー。ハァ~++
日本では若い人は筆記体ばなれしつつあるのかもしれません。先日、活字体しか読めないと言われてしまいました。私の字はそれこそ、見本どおりで癖がない(と自分では思ってます^^)し、筆記体は読めない??・・・そ、そうなの;;と驚愕してしまいました。

Commented by hiraidenaoya at 2004-12-30 19:41
時代が過ぎるのは・・・早いすっ!!
メールでやりとりしていると、更に文字を書かなくなる今日この頃!海外移住者にとっては・・・"漢字"を忘れますね!

日本の若い人たち・・・ペーパーレスになるんですかねぇ~それともコンピューターのように0と1だけで文章を作っていくのかしらん・・・・

NAO