■Vodka近況・・・

先日、夜になっても帰ってこないので心配していたら・・・


夜中の1時頃、窓をかすかすに"擦る"音がして(いつもなら「早くあけて!」とばかりにうるさいのですが・・・)・・・

開けたとたん、ほとんど倒れるように入ってきたVodka!
首の周りは"血"で赤くなっていて・・・・

一瞬、パニクりましたが動物用の殺菌スプレーで消毒。

ぐったりして、かなり"やばい状態"なのでSOS獣医でも呼ぼうと思ったくらいでかなり心配しましたが、"名誉の負傷"を受けて横になっている写真を撮っていたらデジカメのストラップで遊び始めたのでひとまず安心。

この日は、ベッド・ルームに彼のベッドを作ってあげて様子を観ることにしました。

ボロボロのVodka・・・
  

喧嘩して疲れたのでしょう・・・・
朝まで爆睡したVodka。

まるで昨夜はなにもなかったかのようにけろりとしていました。

後でゆっくり首の周りを調べてみたら、3箇所も傷がありかなり派手な喧嘩だったみたいです。

 
[PR]
by hiraidenaoya | 2005-03-15 17:52 | 【動物】 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/1750854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tchiésan at 2005-03-15 18:38 x
あらあら・・・Vodkaチャンは男の子ですよね?去勢手術はさせてますか?お隣の猫だから、勝手にはできないのでしょうけど、やっぱりこの季節、手術してない子は、喧嘩が堪えません。マーキングしてまわるし・・・。うちのラッキーも男の子で、1年未満の時に手術させたためか、他の猫が来ても知らん顔。大怪我するようなけんかはしてこないです。あんまり激しいようなら、Vodka君のためにも、手術お勧めします。もしかして、もうしてたかな?
Commented by ma_cocotte at 2005-03-15 19:14
こりゃ,Naoさん,オンナの取り合いですぜ・・・。(爆笑)
恋の季節,恒例です。
うちの近所の外猫は永遠に治らない首の傷を持っていますよ。
噛み傷から重篤な伝染病(猫エイズもろもろ)をもらう可能性が強いので外に出す場合はワクチン必須です。気をつけてくださいね。
Commented by hiraidenaoya at 2005-03-16 18:31
■Tchiésan さん
Vodkaは立派なものをまだ持ってます!
しかし・・・飼い主は隣の娘!
困りますね~
NAO
Commented by hiraidenaoya at 2005-03-16 18:34
■ma_cocotte さん
そうなんですよね~ワクチンもタトゥワージュ(登録番号)も・・・病気も・・・すべて心配なんですが、人の猫!困ったもんです。。。。

NAO
Commented by ma_cocotte at 2005-03-17 20:53
そうでした。そのことを忘れていました。お隣さんの猫でした(笑)。
Naoさん,もう刺青は勧められなくて今はエレクトリックチップを体内に打ち込んでの登録です。うちも昨年3匹に施しました。これをしないと国境を越えられないのです。(EU内も)
刺青は皮膚が伸びて薄くなってしまうけれど,チップなら安心だそうです。Vodkaくん,心配だなあ。どうも相手はボス猫みたい・・うーん。
Commented by hiraidenaoya at 2005-03-20 16:35
■ ma_cocotte さん
チップ・・内緒で埋めちゃいましょうか!この際・・・そうしてワクチンも!^^

僕が時間があるときは"ボス猫"を威嚇してます!
Vodkaがハァー(フランス語で"クラッシェ")したところを見たことがありません・・・

NAO