身体障害者用パーキング

a0008105_1574.jpg
最近、※身体障害者用のパーキングを平気で使うドライバーが増えての苦肉の策です。
この障害物に明記されてる電話番号にTELするとこの障害物が倒れて車を駐車することが可能になります。

日本の状況は全然知りませんが、フランスでは身体障害者が車を運転できるようにいろいろ車が改造されてます。ブレーキ・アクセルを手で操作できたり、手が不自由な人の場合はハンドルが改造されたり、、、目が見えない人にためには未だ出来ていません.....

※本来この身体障害者用にリザーブされたパーキングを身体障害者以外の人が使用した場合は罰金です。
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-04-23 01:58 | ■文化と言葉 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/189950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 100inner-peace at 2004-04-23 07:40
NAOさん、おはようございます。身体障害者用のパーキングを平気で、何食わぬを通り越して、当たり前のように使うのを何度か目にします。ほんとに残念ですね。私は空いている場所が好きなので、わざわざ入り口より遠いところに止めます。
Commented by hiraidenaoya at 2004-04-23 08:36
100inner-peaceさんおはようございます。残念です。フランスの場合、このパーキングは車椅子を使用することも考えて幅をかなり余分にとってあったり・・・より身体障害者が使いやすいようにスペースを確保してあるのですが、、、心亡き連中が多くてのこの処置です。
Commented by aircooled at 2004-04-23 13:55
アメリカでも駐車場のいい場所には青色の車椅子マークが描いてあります。守らない人はほとんどいないような気がしますが… 日本は全然ダメでしたね(俺が見た限り)。
Commented by hiraidenaoya at 2004-04-23 17:37
aircooled さん、それは残念な限りですね。そういう人たちは自分が事故で歩けなくなった時にしか他人の困難さを解かれないのでしょうね・・・・
Commented by ilikewalking at 2004-04-23 20:25
みなさんのおっしゃる通りだと思いました。車をとめちゃう方って日頃の雑事であまりにも忙し過ぎて気付かないのかなあ。なんでなんだろう...。
NAOさんがおっしゃるように、自分の身に同じ事が降りかからないと相手の立場に気がいかないのかなあ...。
Commented by hiraidenaoya at 2004-04-25 08:18
五体不満足を読んだ時は彼の両親に感激しました。(もちろん彼自身も素晴らしい人間ですが)