【原爆の日 Commemorations d’Hiroshima et de Nagasaki】1945年8月9日午前11時02分


二度と、こんな愚かな行為が起こらぬように・・・黙祷。

長崎市への原子爆弾投下(ながさきしへのげんしばくだんとうか)では、第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した原子爆弾(以下『原爆』と記す)に関する記述を行う。これは、実戦で使われた人類史上二発目の核兵器である。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約14万9千人が死没、建物は約36%が全焼または全半壊した。

▼長崎市への原子爆弾投下

http://ja.wikipedia.org/




【原爆の日 Commemorations d’Hiroshima et de Nagasaki】1945年8月6日午前8時15分17秒・・・



【原爆bombe atomique】関連記事
[PR]
by hiraidenaoya | 2015-08-09 17:52 | 【原爆Bombe atomique】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/21532147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。