■アリス物語-続き-

早速、トラブルを指摘すると,
コンピューターは何をお使いになってますか?と言う質問をされました。


あぁ〜来たぞ来たぞこの定番の質問が!!

「マックですよ!」と答えると、待ってましたとばかりに「マックは設定が特別なので・・・」と言って一瞬、無言に。

ふと、僕の周りのマックユーザーの一人が頭に血が上りきった話を思い出しました・・・

ずいぶんマックユーザーはプロバイダー(アリスに限らず)にいじめられているみたいで、このマックユーザーは日本から持ってきたマックをWANADOO(フランステレコムのネットサービス会部門)のプログラムのせいでもう一度、OSをインストールしなければいけなくなりフランスで新たにOSXを購入インストールするはめになったときの話です。

僕もWANADOOのCD-ROMのせいで使っていたPCを完全に再インストールしなければいけなくなり貴重なデーターを失った苦い経験があります。この点に関しては、FREEは全く問題なしでした。すべて手動(CD-ROMを使わず)でインストール、他のプログラムを無理矢理起動させてしまうこともありませんでしたが、WANADOOはウインドウズとタイアップして以来、手動でアクセスプログラムはインストールが出来ず、やむなく付属のCD-ROMでインストールするとウインドウズのメーラーやエクプローラー、さらにはメディアプレーヤーが立ち上がり他のメーラーを使うの際の設定に大変苦労させられました。

前出のマックユーザー(パソコンのエキスパート)ですが、何度もフランステレコムに足を運びネット接続が出来ないことを伝えたときに、やはり、「何をお使いですか?」という質問に「マックです」と答えた後、その担当者が「どこでお求めになったマシンですか?」と尋ねたそうです。
「日本です。」と答えた瞬間、担当者は・・・
「ああ〜アジアティックのマシンでは環境が合いませんよ!」

全く信じられない答えが返ってきたのでこのマックユーザーは返す言葉もなく唖然としたそうです。まさしくマックを一度も触ったことのない知ったかぶりの蘊蓄野郎だったんですね。

最終的に彼は、2度とWANADOOのCD-ROMは使いたくなかったので、アナログでネットに繋ぐのを諦めて、仕方がなくWANADOOのWiFiモデムをレンタル、マックのエアーポートを購入、WiFi環境を構築して現在は全く問題なく使っています。とは言っても、毎月のモデムレンタル料、エアポート、OSXタイガーの料金!!しかも、アリス、free、などの他社に比べて接続速度は1/3、電話料金も別、テレビも観られず月額料金はほぼ一緒は納得いかないでしょうね〜。忘れていましたが、地方からパリに引っ越したときに、違約金を取られたそう。

フランステレコムは全国的に一緒と思っていたのに、地方とパリは別として扱われての違約金!パリのフランステレコムの手続きミスで、引っ越し前の1ヶ月はネット接続が出来ず、パリに着いても2週間は使えなかったとのこと。これって最悪!!よって彼は、もうパリにいる間はこれ以上違約金を払いたくないために仕方がなくWANADOOとつき合うはめになっている訳です。(これって泣き寝入り?)彼はもっと長くパリにいるならとかなり悔やんでいますが・・・

まぁこのプロバイダーとの契約問題はケイタイが普及し始めた頃にもかなり起きた問題と似ていますね。契約したけど電波が届かない、文句を言っても埒があかず、1年間電話が出来ないまま支払いを続けさせられた消費者がいたり・・・現在はかなり落ち着いたようですが、プロバイダー問題に関しては毎日のように訴訟問題を耳にします。

随分、話がすっ飛びましたが・・・

結局僕のマックの問題、WiFiで使えない問題は、アリスの担当者は・・・
「以下のURLで詳細を調べてください。」とURLアドレスを僕に知らせました。要するに、マックのことを知らない人があまりにも多いんですね〜しかもこのURLアドレスはアリスのものではなくネットお助け同士が作っているページだったんです。

いろいろ探したあげく、理由が分からず。マックエキスパートが自分のマックをウチに持ってきてくれていろいろ試していたら、彼の画面にいきなりこの『『落書き帳』が現れました!えっ!繋がってる!!

結果は、アリスのWiFiモデムとマックのエアマックの接続許可をするのに必要なWEPの入力方法の問題だったんです。ふぅ〜

その後、今日まで、全く問題なしの快適ネット環境!電話も使いたい放題!しかも留守電サービスでメッセージは音声ファイルでメールボックスに届くし、FAXも送受信(FAX用の番号をもうひとつくれます)できて言うことなし。

僕がアリスと契約しようとしていた時、周りには誰もアリスと契約している人がいなく、誰にもいろんなことを聞けなかったのですが、無責任な人たちは僕に・・・

アリスってイタリアテレコムでしょう?信用できなさそう!とか評判悪いよ!とかいろいろ言ってくれました。まぁ自分で確かめるのが一番いいですね!

WANADOO、WANADOO CABLE、NUMERICABLE、FREE、ALICE・・次は何を試すかなぁ〜(今のところFREEとALICEは大変気に入ってますが)

【関連記事】
■不思議な国のアリスAlice・・・
■アリスAlice物語

■アリスAlice物語 -続き-
[PR]
by hiraidenaoya | 2006-02-24 09:13 | 【フランスネット事情】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/3247117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。