■Gay Prideゲイプライド2006(パリ)

6月24日、今年もパリで大々的にla Gay Prideゲイ・パレード2006開催されました。

モンパルナスからバスチーユ迄の大パレードで、土曜日のパリ市内の交通はパニック状態。最後、バスチーユ広場で大集会コンサートとなったわけですが、今回のla Gay Prideゲイ・パレードは来年2007年の大統領選を控えて、いろんな要求(同性愛者同士の合法的結婚、同性愛者同士の養子縁組・・・)を掲げて今迄よりかなり(政治色も含め)盛り上がったようです。

P1030166
P1030166 posted by (C)naoparis

P1030148
P1030148 posted by (C)naoparis

P1030156
P1030156 posted by (C)naoparis

P1030173
P1030173 posted by (C)naoparis

P1030178
P1030178 posted by (C)naoparis

P1030226
P1030226 posted by (C)naoparis

P1030245
P1030245 posted by (C)naoparis

P1030277
P1030277 posted by (C)naoparis

パレードが過ぎ去った後はゴミの山でパリ市の清掃車が大活躍していました。

P1030294
P1030294 posted by (C)naoparis

P1030309
P1030309 posted by (C)naoparis

P1030320
P1030320 posted by (C)naoparis

P1030322
P1030322 posted by (C)naoparis

【参考サイト】
ゲイ・パレード-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


☆MOREもっと見る


今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて 『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
[PR]
by hiraidenaoya | 2006-06-25 05:35 | ■フランスを垣間見る | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/3803026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あぷち at 2006-06-25 15:49 x
ゲイパレード、年々パワーが増してるような気がしますが、今年はドラノエ市長は参加したのかしら?
このパワーならオランダ・イギリス並みになるのは、そう遠くないかもね。

ゲイ・カップルが仲良くしてるのを見るのは結構好きなのですが、全ての要求を認めてしまったら、人類の滅亡に繋がるのではと危惧。
これは今では保守的な考えなのかしら。
ま、その頃にはこの世には居ないからどーでもいいけど(爆)

清掃する職員たちは、何を思いつつ仕事してたのかな、彼らの声も聞いてみたいわ。
Commented by hiraidenaoya at 2006-06-25 20:49
■あぷちさん
多くの待ち行く人が、パレードの後の汚さに文句を言っているのが聞こえました。

彼らの要求分からないんではないのですが、何かいつも、挑発的なデモンストレーション(かなりセックスに繋がる)はあまり好きではないです。結婚は認めますが、養子縁組に関しては難しいい所ですね。

NAO