■サッカーボール

なんとか元気になって、キャプテン、ジダン欠場にもかかわらずトーゴに勝ったフランス・・・(まぁ、これで負けてたら・・・ねぇ〜大変な事でしたよ。)

次は、ノリに乗ってるスペイン!う〜ん。

サッカーボールの事がちと気になってネットサーフ。

生産

『現在世界で生産される手縫いのサッカーボールの70%から80%程度が、パキスタンで製造、FIFAは国連児童基金(UNICEF)と同意の上1998年のワールドカップフランス大会から児童の労働によって生産された手縫いのサッカーボールを使用しない事を決定した』そう。(よかったよかった・・・)

『1986年のメキシコ大会から人工皮革製のサッカーボールが使用されるようになり、天候による影響を受けにくくなった』

ICチップ内蔵サッカーボール
『ゴールやラインを超えたかどうかの審判のミスを防ぐために、ICチップ内蔵サッカーボールの使用が検討、2005年にペルーで開催されたFIFA U-17世界選手権大会では、アディダスが開発したICチップ内蔵サッカーボールが試験的に使用されたが、誤作動が多く、2006 FIFAワールドカップドイツ大会での採用は見送られている』そう。

『』内はサッカーボール-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用

サッカーボールの歴史は下記にてどうぞ
http://www.soccerballworld.com/
[PR]
by hiraidenaoya | 2006-06-26 00:15 | ■雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/3809560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。