■在仏日本国大使館メールマガジンから

■未成年者を連れた海外旅行について
■短期アパート契約時の詐欺にご注意

■未成年者を連れた海外旅行について
 
在留邦人の方から、家族(全員日本国籍)で国外に旅行し、再入国の際にDOCUMENT DE CIRCULATIONを求められたが、所持しておらず、トラブルに発展するところであったとの情報が寄せられました。

外国籍の未成年者(フランスでは18才未満)は、原則として、滞在許可証を取得することはできません。但し、フランスを出国し、他の国を旅行する際には、あらかじめ、「DOCUMENT DE CIRCULATION」という身分証明書を取得しておく必要があります。 この身分証明書は、両親の滞在許可証取得後に申請することができますので、夏のバカンスシーズンにフランス国外に旅行を予定されている方は、お早めに申請されることをお勧めします。
 なお、パリ警視庁によれば、バカンスシーズンを迎え、「DOCUMENT DE CIRCURATION」の申請が非常に多くなり、対処できないため、9月中旬まで同申請を一時中断し、この期間中は、「VISA DE RETOUR」を発行しているとのことです。「VISA DE RETOUR」は、申請書類が整っていれば、一両日で発給可能とのことです。なお、提出書類の詳細は、警視庁に直接ご確認下さい。

■短期アパート契約時の詐欺にご注意
 
パリでアパートを借りる際のトラブルが絶えません。特に短期で借りる場合にトラブルが多いようです。キャンセルしても前払金が回収できなかったり、入居できると思っていたアパートがなかったといったこともあります。このようなトラブルを避けるためにも以下の点を十分ご注意ください。
 契約は必ず書面にしましょう。口頭のみの契約は大変危険です。なお、インターネット・メールのやり取りだけで決めるのも危険です。前払い金は一般に求められることがないので、前払い金を求められたら、十分に警戒しましょう。書面は必ず自筆の署名のあるものを受け取りましょう。お金のやりとりは必ず事前に契約書や請求書(明細書)を求め、内容を確認しましょう。支払う前に領収書をもらえるか確認し、作成しない場合には契約を進めず、支払もやめるような心構えも必要です。書類を作らない場合は詐欺の可能性が高いので十分注意しましょう。また、仲介者の連絡先が携帯電話(06で始まる)のみの場合も危険でしょう。
 相手を傷つけまいとしたり、遠慮したりすることは、フランスで契約するうえでは意味がありません。きちんとした態度で対応することが肝心です。

[手口1]
 ミニコミ紙のアノンスを見て電話すると、親切に対応してくれた。連絡はいつも携帯電話で、物件を2、3見せてもらった。気に入ったアパートがあると言うと、既に希望者がいるが、今、保証金を現金で払えば何とかすると言われ、何ら書類もないままに支払った。その後、入居日や鍵の受け渡しの連絡を待っていたが一向に連絡がなく、こちらから電話しても留守電になっており、メッセージを残しても、まったく連絡がない。やがて、騙されたと気付いた。

[手口2]
 日本にいる間にインターネットでアパート情報を入手。仲介者とe-mailでやりとりする。入居に際し、予約(保障)金が必要と連絡がある。日本から指定された銀行に送金した後、パリに到着したが、仲介者と連絡がとれなくなった。電話番号も使われてないとのメッ<セージが流れている。


[在フランス大使館]在仏日本国大使館メールマガジン第36号]在仏日本国大使館メールマガジン第36号から抜粋

在仏日本国大使館メールマガジン
在フランス日本国大使館
[PR]
by hiraidenaoya | 2006-07-12 23:08 | ■フランスを垣間見る | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/3935953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YOUKI at 2006-07-13 00:58 x
最近、『いつかフランスに行こう』→『準備が出来次第行こう』に気持ちが変わり・・・でも、海外すら行った経験がない・・・。でも、フラ語のクラスで落ちこぼれでも、自分で何とかしようと思っている矢先。
大変タメになります。
今はPCと格闘中・・・得意じゃないけれど、頑張ると少しずつ何とかなるようです。
どうにか、フランスに行ってやる~!!

ジダンの事ですが、日本時間3時頃、フランスでは、ジダンのコメント?真相が聞けるようですね。日本では早朝に話が聞けそうです。
Commented by hiraidenaoya at 2006-07-14 18:21
■YOUKI さん
フランスでお待ちしております!!絶対夢はかないますよ。毎日想っていれば・・・

ジダンのコメントの記事(TV放送は見逃しました・・・)読みました。

僕はあの行為に納得です。

NAO
Commented by jaimeleschiens at 2006-07-15 03:22
はじめまして。美術修復の修行をしながら仏滞在もようやく二年になりますが、田舎の小さな村で今やすっかり浦島太郎です。世間の動向を探っているうちに貴ブログに辿り着きました。いろいろなことが起こっているんですね...。早速リンクさせていただきました。これからもおじゃましたいと思います。よろしくお願いします。
Commented by naobossa at 2006-07-18 02:24
■ jaimeleschiensさん
はじめまして!

>美術修復の修行をしながら仏滞在もようやく二年になりますが

素敵な修行ですね!!

2年で浦島太郎?

そうしたら、僕はもう"化石"!!

これからもよろしくお願いします。

NAO