■1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分

広島に原子爆弾リトルボーイが投下された・・・

3日後の1945年8月9日午前11時2分、長崎に原子爆弾ファットマンが投下された。



原爆投下を正当化してはならないと思う。

ページはめくらなければ、進歩しないが・・・

決して忘れてはいけない事実・・・


絶対に忘れてはいけない、そして、平和を祈り、世界中に呼びかけ続けなければいけないと思う。

それが被爆国、日本(世界ではじめて・・・そして最後だと願う)の任務だと思う。

これからも、平和を祈って、世界に向けて語り続けなければいけないと思う。この歴史の事実を・・・日本人として。


原子爆弾
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 

Bombardements atomiques de Hiroshima et Nagasakihttp://fr.wikipedia.org/ 



http://www.peacehiroshima.com/

【原爆】関連記事 


「市民と都市の連帯で核兵器廃絶」 広島「原爆の日」www.asahi.com/ 

広島、62回目の原爆忌…首相ら4万人参列し平和記念式典www.yomiuri.co.jp/

 
[PR]
by hiraidenaoya | 2007-08-06 08:44 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/5964044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あんりまー at 2007-08-06 16:54 x
NAOさんの言葉どおりです。

そして、正義の戦争などありえません。
Commented by naobossa at 2007-08-11 00:36
■あんりまーさん
>正義の戦争などありえません。

賛同です。

NAO