■ヴァカンス中の留守宅を見守るポリス(パリ)

こんな感じで、リストを片手に、依頼があったアパルトマンを見回るポリス。
a0008105_18123956.jpg


ヴァカンス期間中、*48時間前に、最寄りのPOLICEに不在届けを提出、巡回依頼を要求すると、留守中に定期的に見回りにきてくれます。

このサービス開始依頼、かなり空き巣事件は減少しているそう。

日本のように、派出所が各地区にあればと、時々思うのですが。(派出所が出来たら、不法滞在している人たちには都合が悪くなるかもですね)

[在フランス大使館]在仏日本大使館メルマガ第48号から 

【ポリス】関連記事 
[PR]
by hiraidenaoya | 2007-08-27 18:18 | ■フランスを垣間見る | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/6064522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2007-08-29 02:07 x
派出所今は交番KOUBANで通用します、全世界が注目見習おうと考えていますが、。
交番やるとノイローゼさんが増えるそうで誰も手だししないとか?
Commented by hiraidenaoya at 2007-09-13 08:05
■sakae さん
そうそう・・・交番!忘れてました、この言葉・・・

NAO