■イチジクの実る頃(パリ)

a0008105_1622660.jpg


a0008105_1625039.jpg


a0008105_163842.jpg

(オデオン界隈のパッサージュで・・・)


■街角のパッサージュ(パリ) 



【イチジク情報】
http://fr.wikipedia.org/wiki/Figuier_commun 

『「無花果」は、花を咲かせずに実をつけるように見えることから付けられた漢語で、これに熟字訓でいちじくという読みを付けている。しかし、実際には外から見えないだけで花嚢の内部に小さな花をつけている・・・日本では愛知県の西三河地方が最大の産地』
イチジク
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 




[PR]
by hiraidenaoya | 2007-08-28 16:15 | 【植物】 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/6071186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2007-08-29 02:02 x
このイチジクちゃんと食べれる?
Commented by あんりまー at 2007-08-29 09:36 x
まだまだ青いですが、羨ましい~。
そして素敵な場所に生ってますね!昔私がよく見た場所は。。。(笑)

いろいろな効果がある見たいね。
葉は薬用。果実は暖下剤(乾燥)、乳汁は痔にも効果があるとか!と、電子辞書に載ってました。
私はなんと言っても普通に食べることが大好きだす。
今頃から週一は食べてます。結構お嫌いというかた多いようですが。
Commented by hiraidenaoya at 2007-09-13 07:54
■sakae さん
食べられると思いますよ。

今度、試してみましょうか・・・

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2007-09-13 07:56
■あんりまーさん

僕の幼少時代にもウチに生えていたのですが・・・へんなところに。

僕の周りにはイチジクファンが多いです。

NAO