■フランスのナンバープレートPlaque d'immatriculation変更延期

2008年からと騒がれていたフランスのナンバープレート変更が一年延期に・・・

現在のナンバープレート

白地にナンバーがフロント用
黄地にナンバーがリア用

2009年からナンバープレート

2009年より4年以内ににプレートを変更が義務付けられる。

Plaque d'immatriculation françaisehttp://fr.wikipedia.org/

ナンバープレート (日本)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


現行のナンバープレートの末尾2桁はフランスの県(地方行政区画)を意味しており、一瞬でどこで登録されているかがわかったが・・・

たとえば、パリは75、ボルドーはジロンド県なので33。


このタイプ(右端に県を登録する)も存在するが県登録は義務づけられていない。

フランスの地方行政区画
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



もちろん、このナンバープレート改正は、登録手続きをよりスムーズに、行政側のシステム軽減、盗難軽減が目的のようですが。

以前、パリ生まれ、パリ育ち運転歴20年以上、ボルドーで車を登録している友達と車でパリに行き、ちょっと、信号での発進が遅れたり、一瞬ノロノロ運行したりのとき、ナンバー93や92にクラクションを鳴らされたり、その反対でボルドーで75ナンバーで走っていると、こんな時、クラクションを何てことも・・・こんなことが、なくなるわけですね、2009年からは。
[PR]
by hiraidenaoya | 2007-09-28 00:56 | ■今日の1枚 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/6232116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakae at 2007-09-28 09:38 x
発進でクラクション?
まるで大阪やな!
Commented by naobossa at 2007-10-05 18:15
■sakae さん
イラチが多いんでうかねぇ~

NAO