■サルコジ大統領、またもや失態・・・(パリ)

土曜日の国際農業見本市でのこと・・・

シラク前大統領は恒例の見本市が大好きで6時間あまりかけて、毎回いろんなスタンドを見て声をかけ、試食・試飲をしてたそうですが、サルコジ大統領就任はじめての国際農業見本市に費やした時間は2時間と相変わらずスピーディー。

今回は、時間の問題ではなく・・・

大統領はみんなに握手を求められ、会場内を押されながら進んで行く中、あまりの混雑で身動きが取れなくなったのだろうと思われるある一般市民(男性)に遭遇、接触。
一般市民が『触れないでくれる!僕のこと。汚れるから・・・』と発言したことによってカッとしたんでしょう大統領・・またしても暴言を吐いてしまった。


『Casse Toi, Pauvre Con!』
失せろ(消えろ)、バカヤロウ!って感じですかねぇ~

Premiers pas mouvementés de Sarkozy au salon de l'agriculture
http://videos.leparisien.fr/


Nicolas Sarkozy à un badaud: «Casse-toi!»
http://www.20minutes.fr/

Salon de l'agriculture mouvementé pour Sarkozy
http://www.lefigaro.fr

700.000 personnes ont vu la vidéo des propos de Nicolas Sarkozy
http://fr.news.yahoo.com/

« Afficher tous les résultats Web pour PAUVRE CON

Sarkozy s'énerve à Guilvinec
http://www.dailymotion.com/
しかし・・・大統領はtutoyerが好きだなぁ~

フレンドリーと馴れ馴れしいとは違うし、品格にかかわると思うのですが・・一国の大統領である人の。

ドイツのAngela Dorothea Merkelアンゲラ・メルケル首相にサミットの際、tutoyerと馴れ馴れしい態度で接し、一時期、ドイツ国民から反感をかったそう。

なんだか、勘違いしてるよな~この大統領。



親しい関係になれば問題ないのですが、君、僕(俺、お前)的でいきなり会った人に対して用いるものではないと学んでおりますが・・大統領!

vouvoye:
相手をVOUSで話す・・・初対面の場合、または丁寧語としても用いられるわけで・・


長年付き合っている友達(僕よりうんと年上)とは、いまだに、僕はvouvoye。

ある家族で、義理の妹に対して、男性はtutoyer、彼女はvouvoyeで返すというケースもみました。

ボルドーによく通っていた頃は・・・いきなり、肉屋のおっさんにtutoyerされて驚きましたが・・・

まぁ相手にtutoyerされてもあくまでもこちらはvouvoyeで・・・を通しました。その後親しくなってtutoyer。

年下の人と会話していてとか、初めての人と会話が弾んで・・・お互いにtutoyerでいいですか?とたずねるケースもしばしば。

サラリーマンやってた頃は・・・仕事仲間とはずーとvouvoye。いまだに普通にあってもvouvoyeしてます。(まぁ因みに彼女は僕よりずーっと年上ですが)
フランス語
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



【サルコジ】関連記事 


今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて 『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
[PR]
by hiraidenaoya | 2008-02-25 09:19 | ■フランスを垣間見る | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/6832042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。