キャフェのリフト

a0008105_193322.jpg
昔はほとんどのキャフェにあった地下室にモノをおろすリフト。(もちろんモノも上げますが、、、)
これを始めてみた???と言うか初めて体験←。
→友達と真剣にキャフェで討論してたとき、いきなりギャルソン(最近この言葉はほとんどパリのキャフェでは死語になったみたいに思いますが、、)がちょっと席を立ってくれるって?
ん?
席を立った瞬間、下から何かが上がってきました。
もう感激。上部アーチ部分で床が持ち上がり、その部分で降りるときもゆっくり床のタイルを割らずに降ります。
すげぇ~!!
昔のフランスには工夫がありました。トイレの鍵を閉めると電気がつくキャフェのトイレ。電気のつけっぱなしはありません。始めは分からずトイレの個室でスイッチを探しおっしこをもらしそうになりましたが、、、。(笑)
ジュトン(プラスティクまたはメタルでできたコイン)で利用する、電話、有料トイレ。
これを使えば、料金を値上げするときいちいち機械を変えずにすみますよね!
あなた方は偉かった!
んじぁ、今は?いまいちですね、、、最近。
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-03-13 19:34 | ■今日の1枚 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/71151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。