▲ルーヴル美術館のピラミッド

a0008105_03152.jpg
当時の文化相が大事な会議中にそっとミッテラン大統領にメモを渡しました。この駐車場のスペースは非常にもったいないし、美観に欠けます大統領。何とかしましょう!!って。
大統領は、そのメモに走り書きで、それはかなり難しいことだよ君!!って返事を。
その数年後、文化相の願いは叶われました。

すべてを取り壊して新しくするほうが直すより簡単なのは分かります。直すほうが手間暇かかり、お金もかかるでしょう。

でも一度取り壊したものはもう戻りません。

谷中に住んでいた友達のウチが取り壊されるとのこと。改築にはお金がとてつもなくかかり、腕のいい大工さんも見つからなかったそうです。江戸がまたひとつなくなりました。
[PR]
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/71802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 言 壺。 at 2004-03-14 19:04
タイトル : 行きたいなぁ…。
ルーブル美術館のピラミッド 数年前に一度行ったきりだが、 展示品、そして建物もどれも素晴らしかった。 たった半日でしかも駆け足で見たので、 今度はぜひ時間をとって行きたい。 ただ、今すぐは行けないのでこれでがまん(笑)。 ルーヴル美術館ヴァーチャル・ツアー ここのブログ、どの写真も雰囲気がいいです。... more
Tracked from 建築家の旅 塚口明洋 at 2007-08-04 22:51
タイトル : ルーブル美術館のピラミッド
2005年9月6日から9月15日にパリからオランダを 旅しました。 9月9日14時コンベンションからコンコルドで乗り換え フランクリンルーズベルトで降りる。 フォーブルサントノーレ通りを歩く。 ルーブル美術館に到着。地下鉄駅から直接のアプローチ。 光の逆ピラミッドは、なるほど美しかった。 フードコートがあったり、ショップが並んでいたり 最近の美術館はすっかり、ショッピングセンターの 核テナントみたいだ。 ... more
Commented by stylecafe at 2004-03-15 03:43 x
I.Mペイ建築家(中国系アメリカ人)におこられそうな発言ですね。彼はフランス本土で近くのガラスをそのままここの場所に建てたのだから。わかってないな。文化相。どれだけの苦労かが。。。
Commented by coco_art at 2004-03-15 13:49
滋賀県にあるMIHO美術館もペイ氏の設計で、ループルのピラミッドを彷彿させます。こちらは、実はとある新興宗教が作った私設美術館ですが宗教色は全くなく、美術館の広さといい、常設の展示品の内容といい、圧巻ですよ。
by hiraidenaoya | 2004-03-14 00:32 | 【美術館・博物館MUSEE】 | Trackback(2) | Comments(2)