■建物と落書き・・・(PARIS)

P1530427
P1530427 posted by (C)naoparis

P1530438
P1530438 posted by (C)naoparis

P1630902
P1630902 posted by (C)naoparis

P1630903
P1630903 posted by (C)naoparis

P1630906
P1630906 posted by (C)naoparis

P1630925
P1630925 posted by (C)naoparis

P1630926
P1630926 posted by (C)naoparis

P1630927
P1630927 posted by (C)naoparis

P1630928
P1630928 posted by (C)naoparis

P1630929
P1630929 posted by (C)naoparis

P1630934
P1630934 posted by (C)naoparis

P1630935
P1630935 posted by (C)naoparis

P1630936
P1630936 posted by (C)naoparis

【建物】関連記事

【落書き】関連記事


Click for パリ, France Forecast






今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて 『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
[PR]
by hiraidenaoya | 2008-07-20 19:56 | ◆Photo【扉と建物】 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/7322047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by グロッチ at 2008-07-21 06:47 x
最初の2枚なかなかいいですね。これって落書きなんですか?3〜4枚目はヨーロッパじゃあ何処にでも目にするやつで、オリジナリティを感じないので好きではないですが、1〜2枚目はいいです。2枚目は秀逸ですね。意味分かりませんけど。
Commented by にあん at 2008-07-21 09:01 x
こんにちは。
1枚目と同様なのをムフタール南辺りで見かけました。
そこではガンジーさん、座っておられます。
アートと言っても良さそうな域ですが、書いたご本人は、「おいらは落書き描き。」と胸を張ってる様な気がします。
Commented by mosaiquedodeca at 2008-07-21 19:21
1980年代にパリで落書きアートが話題になったことがあります。僕はもう日本に帰って来ていたのですが、留学時代(国立高等装飾美術学校)の同級生(フランス人)が中心になってやっていました。かれは、パリの街中のあの大きな広告看板に自分の描いた絵(紙の上に)を貼付けるというゲリラ的な戦術をとりました。実はあの看板は月毎の契約で、古い契約切れのポスターと新しく契約したポスターを貼るまでに空白の一日があるのだそうです。彼は、夜中の12時に契約が切れるのを待って自分の絵を貼付けていたらしいです。広告看板の会社の作業員か誰かと話を付けてやっていたと聞いています。面白いアイデアだと思いました。1、2枚目の写真のものはどういういきさつのものか分かりませんが、絵がうまいですね。確かに「おいらは……描き」なんて思ってそうな気がしますね。
Commented by hiraidenaoya at 2008-07-23 19:09
■グロッチさん
いろんなモノを楽しみながらの散歩は・・・飽きないですね〜。

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2008-07-23 19:09
■にあんさん
なるほどなるほど・・・

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2008-07-23 19:10
■mosaiquedodecaさん
貴重なお話ありがとうございます!

NAO