弘法は筆を選んだ・・・

いやぁ~揚げ足をとるわけではありませんが・・・

いいものを使わないと、悪いもののよさを100パーセント引き出せないと思うんですねぇ・・

僕は12歳の時オルガンにはまり現在にいたっているわけですが、電気/電磁楽器といえど同機種でも一台づつかなり違い、ましてや初級(安い)モデルと上級モデルとでは雲泥の差があるわけですよね。

もちろん一番最初からいきなり上級モデルとは言いませんが、出来る限りいいものを使うと後々、悪い楽器に合ってもその楽器が持っている特性を100パーセント生かしてあげられると思うのですが、この反対は何となく成り立たないような感じがします。

多分、カメラでも筆でも同じなんじゃないでしょうかねぇ。食べ物(味覚)もそんな感じが・・・・

お陰さまで僕が弾いているハモンドオルガンは上限があるので大丈夫ですがピアノは大変だよなぁ~なんてよく思います。(バイオリンやチェロなどのアコースティック弦楽器はもう問題外ですが・・・)

もし、お子様がオルガンを始めたいよと言い出したら・・・上級の本物を買ってあげてください!
あくまでも、人事だからこんなことを言うんですけどね・・・自分の息子が言ったら「そんなの止めとけ!」って言いますから・・・(笑)
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-08-02 07:04 | ■今日のひと言・・・ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/790109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uran at 2004-08-02 14:42 x
ベーゼンドルファー弾いて
「変な音がする」
と言ったのは、ウチの息子ですが・・・
あれは楽器が弾き手を選んだんでしょうか・・・
Commented by hiraidenaoya at 2004-08-02 18:01
uranさん(このHNを使うのは久しぶりですね!)息子さんは天才かもですよ!NAO
Commented by canterina at 2004-08-03 09:16
いたく同感。

だから、芸術音痴に近いCanterina. 「氏より育ち」はあると思う。 お米や、麺類のおいしさはわかる。 でも、チーズやワインは、よくわからない。

ピアノも、一定以上の腕前の人がひいたものは、全部うまく聞こえる。  とりあえず、無理して わかったフリはしないことにしてます。
Commented by izumi_04 at 2004-08-03 11:08
そうですね。うちの子もちゃんとした持ち物を与えた方がよろしいんですよね。
うちでプロ級アントルメに慣れている(?)子供たちは、
たまに買う安いケーキでは文句言うのと一緒か‥‥。
安いバッシュでは、いつまでも2軍なんだぁ。。。。
Commented by hiraidenaoya at 2004-08-04 22:59
canterina は語学の天才!耳がかなりいいのでは?きっとちょっと聴き慣れれば・・・全てを解釈できそうですよ!NAO
Commented by hiraidenaoya at 2004-08-04 23:01
izumi_04 さん!!そうそう・・子供の時の食べ物って・・・マジ大切ですよね!出費は覚悟で、どんどん本物のいいものを!NAO(人事だからいえるんですけどね・・・こんな風に。)NAO