ANTIーVOL(盗難防止システム)

a0008105_191226.jpgフランスにおいての車の盗難は全然驚くようなことではありません。

ある日のことでした.....
何時ものようにウチの彼女は「いってきまあ~す。」と出かけたかと思ったら、5分後に「たただいまぁ~。」
「あれ、どうしたの?」
「車が無いの!」
まぁ最初はまた何時ものごとく、どこかに忘れてきたのだろう(笑)と全然驚かずでした。(←ウチの彼女はいろいろモノをなくすし、機械類をさわると壊れるので、、、、)
あまりにも真剣さが増してきたので、一緒に探すこと1時間。確かに車は消えてました。(こちらでは路上駐車は普通ですし、車庫証明などありません。)
走行距離1万キロしか走っていない車でした。(フランスでは1万キロなんて走ったことにはなりませんから。)
保険の手続きを済ませ、早速次の車を物色。いろいろ考えた結果、その年で一番人気が無さそうな(毎年、今年の盗難車トップ10が発表されます。)しかも4万キロ走行の実力?を持ったイタリア車に決めました。
車は移動できればいい!見せるものではない!みたいに自分たちにいい気かせました。
この盗難防止システムはかなりの人が愛用しています。まぁ実際にはあまり役立たずなのでしょうが、時間との挑戦の泥棒にしたら盗難防止が付いてないものから盗むでしょうから。
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-03-22 19:13 | ■雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoparis.exblog.jp/tb/92991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。