2005年 01月 22日 ( 3 )


Yahoo News France
TNT(la Télévision numérique terrestre 地上波デジタル放送)がこの月曜日1月17日にスタート!といっても本格的に配信が始まるのは3月からですが・・・

3月に本格的に放映開始(フランス全土17ヶ所、35パーセントの視聴者が受信可能)

地上波デジタル放送を受信する場合はデコーダーが必要になりますが受信は無料。一挙に倍以上の番組がデジタル放送で試聴できるようになります。
ウチはケーブルで既に30チャンネル近くの番組を試聴できますが内容がつまらなくほとんど見ません。(ケーブル契約がネット接続とのパックになっているので仕方がなくTVも・・・)

デジタル化以前に内容をもう少し程度の高いもの、CFを削減してもらいたいと願います・・・・
[PR]
世界的ベストセラーになったDa Vinci Codeの映画化決定・・・

Jean RenoがBézu Fache(l'inspecteur )役に、主人公にTom Hanks
監督はRon Howard

ロケはロンドンとパリで・・
2006年春に上映予定!!

*ニュースwww.wanadoo.fr
[PR]


先日ひょんなことであまり縁のない"高級ブティック"にはいりました。

まぁ入り口からしてロックしてあり、呼び鈴を鳴らして開けてもらうという仰々しい感じなのですが・・・従業員の態度のよさに感心。

何かと観光客の多いパリの有名ブティックには嫌っと言うくらい日本から来ている人に付き合って、店員の態度の悪さにうんざりしましたが・・・・

まぁ来る客の態度にも問題ありかなぁ~と思わせるくらい態度の悪い人もいるわけで。時間がないからと言って、店員を焦らせたり、とんでもない格好でしかもマックのお子様用ランチボックスを片手にもう一方には他の有名ブランドのバック、靴はこれでもかっというくらい"とがった"イタリアの有名ブランドの靴を痛そうにはいて・・・ガムを噛みながら「この店員の態度悪いわね!英語も通じないし!!」なんて・・・

脇で聞いていても、ちょくら腹が立ちます・・・こういうのは。

ボルドーはどの高級ブティックもパリにくらべ観光客が少なくそういう意味では荒らされていないぶんいいかもです。日本向けの買い付け業者は来てますが・・・

誰がお金を払う人、誰が主導権を持ってる、誰が扱いやすい・・・をしっかり見抜きながらの接客。商品を扱う態度は見事でした。

フレーズの終わりごとにつけられるムッシュ、マダムもわざとらしくなく、出口にエスコートされ最後の挨拶も必ずマダム、ムッシュがつく。これは気持ちいいものです。(場合によってはフレンドリーな態度も悪くないのですが・・・・)

問題は、値段をほとんど口にしないので途中でどれがいくらなのか分からなくなってしまいましたが・・・この辺のところも何となくある気品を感じました。

最後、白いもうひとつの紙の袋を出してきたときには一瞬「何?」と思いましたが・・・なるほどなるほどでした。
こういう老舗の歴史があるのもフランスの一面なんだなぁ~と感じさせられた一日でした。

松下幸之助の『商売心得帖』を思い出しました・・・・
[PR]