2005年 03月 09日 ( 2 )

昨日(3月8日)にニューヨーク、マドリッド、ロンドンの調査を終えた、モロッコ人Nawal El Moutawakel女史(1984年ロサンゼルス・オリンピックの400メートル・ハードルでアフリカ女性として初めて金メダルを獲得)率いるCIO(オリンピック視察団)がパリに到着・・・

4日間いろんな分野での調査が行われます。

フランス人の87パーセントがパリでのオリンピック開催を支持しているそうで、3500枚のでっかいポスターが空港、メトロなどに貼られ、3000の小旗が街路・オリンピック予定会場に掲げられ、1万5千台のタクシーにスッテカーは貼られ、数千台の市バスには旗がつけられて、10万店に及ぶ商店のウインドーには2012年のオリンピック・ロゴが・・・・

パリ市長のTVのインタビューで・・・
オリンピックがパリで開催されると、20年間は経済恩恵を授かるそうで。

視察が残る都市はモスクワだけですが、問題は明日のフランス国内のスト!!

交通機関、電力会社、行政関係、学校・・・・デモ・ストでかなり都市生活は混乱しそうな中でのCIOの現地視察・・・

さてさてどうなることやらです。


*【2012年のオリンピック】2005-02-22 22:44
*【エッフェル塔にカラフルなロゴマーク!!】2004-11-15 18:42

[PR]
【女性の日 LA JOURNEE INTERNATIONAL DE LA FEMME】 2005-03-08 11:17 の続き・・・

昨日のメディア・・・いろんな形で"女性"にスポットがあてられました。

女性がほとんどいない職種に携わる女性(軍隊)、22人の子供(養子を含む。半分は身体障害者)を育てる女性、両家に生まれ・育ち、いい仕事と家族に恵まれていたのにもかかわらず全てを捨ててSDFホームレス体験をしたのち恵まれない女性のためのアソシエーションを設立した女性らのドキュメンタリーはかなり興味深かったです。


*【女性の日 LA JOURNEE INTERNATIONAL DE LA FEMME】 のために一日だけ表紙のタイトルを替えた日刊紙"le Parisien"
 
*"la Parisienne"になっていました・・・

[PR]