2005年 03月 27日 ( 1 )

土曜日・・というか日曜日の午前2時に時計の針を1時間進め3時になりました!

日本との時差は現在7時間(日本が7時間フランスより進んでおります)


フランスでは1916年に一度施工されましたがしばらくして廃止に、1976年(・・・・世界オイルショックの3年後)に本格的に実施され現在にいたっています。

現在、ほとんどのEU諸国で実施されてますがGMT+1時間(冬 l'hiver )と GMT+2 時間(夏l'été)
ポルトガル、イギリス、アイルランドはGMT (冬l'hiver) とGMT+1 (夏l'été)

ギリシャ、フィンランドはGMT+2 l'hiverとGMT+3 l'été

毎年冬時間開始は10月最後の日曜日、夏時間開始は3月最後の日曜日です。

フランス人の6割が、もし夏・冬時間システムが廃止になる場合は"夏時間"(グリニッジ標準時GMT+2 時間)を選ぶそうです。
[PR]