カテゴリ:■雑記( 213 )

a0008105_0393.jpg
ある日、最近日本に完全帰国した友達のフランス滞在30年選手から僕のパリに住む友達に国際電話が入りました。
内容は...日本の友達のウチに子供が生まれフランス人の家庭を見習って赤ちゃんに丈夫な歯が生えるように****を至急フランスから送ってもらえないかとの依頼電話。

ところでこの帰国した友達は日本語もフランス語も”ビートたけし”(たけしはフランス語しゃべるのかなぁ?)のように話す人。
依頼を受けた友達は****をよく聞き取れないまま、んじゃよろしくなって一方的に電話を切られてしまいました。即コールバックしたものの全然繋がらずで、、、とにかく即入手、即発送とプレッシャーをかけられた友達は仕方がなく早速薬局に行って尋ねればすぐわかるだろうって、、、、5・6軒回ったものの全然埒開かず!最後の薬局のお姉さんが****ってひょっとしたら?おもちゃの??キリンのソフィーじゃないの?って。僕の友達は真っ赤な顔をして御礼を言うのも忘れてあわてて薬局からデパートのおもちゃ売り場に行きました。

sophie la girafeは40年以上ものロングセラー商品で、フランスの人の子供の6割は持っているみたいです。ゴムで出来ていて赤ちゃんが噛んでも全然安全らしいです。因みに噛むとこのソフィーちゃんは音を出して泣きます。


【MADE IN FRANCE】Sophie la girafe キリンのソフィー


【MADE IN FRANCE】Sophie la girafe キリンのソフィー



【MADE IN FRANCE】Sophie la girafe キリンのソフィー














>>More
[PR]
MyBlog立ち上げた直後のコメント、、、うれしい限りです。
表紙の自由の女神はリュクセンブルグ公園の中にあります。確か近くにはザツキンの作品もあったみたい。パリには自由の女神は確かお二人いるみたいですね。お一人は超有名な15区セーヌ河の中洲に立っているお方。もうお一人がこの公園にひっそりとお立ちになっているもので、こちらはあまり皆に知られてませんね。確かではありませんが、実はこの公園の自由の女神がオリジナルで、これをもとに作られたお方がアメリカに寄贈され、そのお返しにとのことでフランスのあのセーヌ河のが贈られたみたいです。ただし僕が聞いたところによるとこれはお返しというよりもフランスに住んでいるアメリカ人のためにアメリカから送られたみたい?ですが。
リュクセングルグ公園は僕の大好きな公園で、よく本を読みに出かけます。観光客の多いメイン側ではなく、果樹園・野菜畑・ハチミツ箱のある側が落ち着いて好きです。因みにここで収穫されたハチミツはけっこうイケルみたいです。オペラ座の屋上でもハチミツ収穫がされていますよ。
僕の生活はパリとボルドーを行ったり来たりです。どちらも最高に住みやすい街です。
[PR]
a0008105_111752.jpg
我が家のベットは畳!!といってもこの畳は確かTAIWAN製で購入するときに3種類のサイズがあって大きくても小さくても値段が変わらないというので一番大きいのを注文。日本にはない規格でこのベットは縦2m横2m!!なんとなく畳でなんとなく畳じゃない畳。7ヶ月滞在の日本から帰ってきてなんとなく日本恋しい病の衝動買いでした。
[PR]