<   2005年 02月 ( 49 )   > この月の画像一覧

LR8772
L8882

ウチの電話

フランステレビ電話時代になるか?

ネット族にとっては「別に・・・」なんでしょうが、機械音痴やお年寄りにとっては画期的かも。コンピューターを使わないで遠方の家族の顔を見ながら会話が出来るって・・・かなりうれしい事でしょう?
この他に、あるフランスの地域では試験的にテレビを使ってネットサーフや動画・画像転送できるシステムをお年寄りに試してもらっています。
やはりコンピューターは面倒くさい・分からないといっている人たちにとっては便利でしょうね。テレビという日ごろ見慣れたモノを使って情報伝達が出来る、リモコンも大きくて見やすくてボタンもシンプル!こういう現代化はおおいに賛成です!

Le Visiophone LR8772 は買う場合は99.00 € TTC(消費税込み) で2台目は 1 € TTC 。
Le Visiophone L8882 は99 € TTC
(2005年4月30日まで有効)

レンタルの場合はL8882 のみで7 € TTC/月(通常料金は16€ TTC/月)

【契約料金】 Abonnement mensuel MaLigne visio
*2005年4月30日までのプロモーション料金


MaLigne visio 1ヶ所へかけたい放題1 numéro illimité 14,90€ (プロモーション後19,90€ )
MaLigne visio 3ヶ所へかけたい放題3 numéros illimités 19,90€ (24,90€ )
MaLigne visio 5ヶ所へかけたい放題5 numéros illimités 24,90€ (29,90€ )
MaLigne visio かけたい放題 illimitée 29,90€ (33,00€ )
*現在1ユーローは約138円です
*MaLigne visio-France Telecom

[PR]
ますますケイタイ族が増えるフランス・・・

【ケータイも韓流、日本より進んでる 】を読んで、へーと思ったのが、韓国では携帯電話番号をアドレスとするSMS(ショートメッセージ=日本のショートメールのようなもの)やMMS(マルチメディアメッセージングサービス)が十分メールの代わりを果たしてくれるという、至極フランスの若いケイタイ族に似ているという事。

このフランスでも、iモードを使っている人もいるけどかなり高く、SMSが主流。

【メールをケイタイ転送し「切れ者」になろう】を読んでいて驚いたのが・・・

ケイタイでメールを受信する際にはパケット通信料がかかる。大量メールを転送するのならパケット料金の割引や使い放題サービスの料金プランに変更することをお勧めする。

ケイタイにメールを受信するだけでお金がかかるんですか?日本では・・・????もし迷惑メールをいっぱい受け取ったら、それだけでも破産?

僕は全然日本のシステムを知らないのでどうなっているか分かりませんが、フランスの場合はSMSを受け取ってもお金はかかりません。

2001年に日本でケイタイ契約しようとした時、ずい分高いなぁと感じました。同時期に僕はフランスでケイタイを契約していたわけですが、昼間2時間(1ヶ月)、夜20時から朝8時まで固定電話か同じケイタイ会社(フランスは現在3社ありますが)へなら"かけたい放題"(土・日と祝日は1日中)で月々約5000円。(SMSは含まれておらずで超過料金)まぁこの契約は2000年になるのを記念したものですが(もちろん期限なし)・・・

*sms
フランスでは消費者団体がかなりしっかりしていて、メーカーやこういったケイタイのサービス業者も毎回叩かれてます。

*60millions-mag.com
*Union Nationale des Associations Familiales
*l'Institut National de la Consommation (INC)

[PR]



最近寝ながら日本語を勉強しています・・・・Vodka
[PR]
フランスの人口は約6000万人として考えると、2人に1人がペットを飼っていることになりますね~。


現在、日本で飼われているペットの数は約1900万匹(頭)。市場は10年前の2倍、約1兆2000億円といわれ、もはや欠かせない“家族の一員”という人は多いそうで・・・



TV番組で『30 MILLIONS D'AMIS(3000万の友達)』というペット番組があり、放送開始は1976年1月6日民放TF1。28年間続いた後、視聴率が落ちたとのことで突然放映打ち切り(2003年12月27日番組打ち切り)。この番組の熱烈なファン達(ペット愛好家)の熱い放映再開要求運動によって、2004年3月から国営France2で毎週日曜日午後15時40分から放映。

*30 Millions d'Amis
*Fondation 30 Millions d'Amis


L'Oeil electrique #28-oeil.electrique.free.fr によると・・・

現在、ペットとして飼われている魚が2200万匹、鳥が600万羽、犬・猫あわせて1600万匹
トータルすると4200万匹!!だそうで・・・
フランス人がペットにかけるお金が年間40億ユーロー、(犬1匹に対して年間380ユーロー、猫1匹に対して年間100ユーロー)*1ユーローは約138円

2000年における犬の被害(犬に噛まれた件数)は・・・
50万件でそのうち6000人が入院。入院患者の70パーセントが子ども。もっとも人に噛み付いた犬のトップはラブラドール(意外!!)その次がシェパードだそうで。ジロンド県(ボルドーが中心)だけでも犬に噛まれた郵便配達人は2000人!!だったそうです。

日本での『ペットの葬儀』の記事を読みましたが、フランスにも犬猫専用の墓地はあるけど、僕の周りでそんなにお金をかけているフランスに住んでいる人は聞いたことがありませんね~


*ペットワールド六義園

相模鉄道が運営する犬の総合施設「ドッグクラブ・イスト」(神奈川県海老名市)は、飼い主と犬が一緒に楽しめるカフェ、ホテル、犬専用サロン、運動場(ドッグラン)を持ているそうで。 カフェでは「ささみと野菜のリゾット」などワンちゃん専用メニューも。共有駐車場は300台分!!

信じられません!!

*INFORMATIONコーナーwww.animalclub.co.jp
*ドッグクラブ・イスト
[PR]
日中の最高気温が4・5℃、夜中はマイナス3℃のボルドーですが・・・


花が咲きました!






[PR]
『“誰もが納得”の「パイロット」社名の由来 』を読んで、ふとウチの彼女のデスクの上を見渡したら・・・



おおー今まで気がつきませんでしたが、ウチの彼女は"パイロット"ファンだったんです!(僕はフランスBicファン)

・・・創業者の並木良輔は、有明丸という商船の機関長をしていた人。明治29年に母校の商船学校に招かれて教授に就任している。・・・そんな理由から社名が『パイロット』になったそうで・・・
[PR]
LE MONDE (25.02.05 )によると・・・

96版『Le Guide Michelin 2005 ミッシュラン・ガイドブック2005年度版』が3月3日(木)に発売開始。

3つ星が26軒
2つ星が70軒(新しく参入したお店が11軒)
1つ星が402軒

3つ星の最年長者はPaul Bocuse(4年前から)

日本、上海でも精力的に活躍するMontpellierのPourcel兄弟は残念ながら星1つ剥奪され2つ星に。

[PR]
ヨーロッパはかなりの雪でパニック!

パリも昨日は久しぶりの積雪で交通渋滞とか。南仏やスペインなど滅多に雪など積もらない地域が雪化粧。ニュースで見ましたがきれいでした。

ボルドーは21日の午前中に降って、ちょっと積もりましたがその後は快晴・・・

屋根の上で"日向ぼっこ"をするVodka(2月23日)


*【2月21日ボルドー雪景色】
[PR]
先日、2004年度フランス映画界のスター長者番付が発表されました・・・・

1位 Gérard Jugnot     545万ユーロ       
2位 Jean Reno        355万ユーロ          
3位 Gérard Depardieu  335万ユーロ  

*1ユーロー/138円

マイホームを担保に資金繰り、主役も務めたles Choristesが大ヒットしたGérard Jugnotの当たり年でしたね。 


『アメリFabuleux destin d'Amélie Poulain』で一躍世界的に有名になった女優Audrey Tautouが10位(女優トップ1)
88万5000ユーロ
ハリウッドスターと比べたら全然少ない金額でしょうが、僕らと比べたら膨大な金額!!

■街角のキャフェ(パリ)





Gérard Jugnot-(www.allocine.fr)
Jean Reno-(www.allocine.fr)
Gérard Depardieu-(www.allocine.fr)
Audrey Tautou-(www.allocine.fr)

*Gérard Jugnot, star française la mieux payée
LEMONDE.FR | 20.02.05 | 20h59 -www.lemonde.fr

*Jugnot, acteur le mieux payé de France lundi 21 février 2005, 10h16 -fr.news.yahoo.com
[PR]
ロンドン、マドリッド、モスクワ、ニューヨーク、パリが現在、開催地希望として立候補していますが・・・
この3月9日~12日にCIOの調査団が公式にパリを訪問予定。何とかオリンピックを開催したいパリですが・・・(オリンピックがもたらす経済効果は相当なものらしいです・・・)

僕個人としては、パリじゃないほうがいいかもです。テロ問題、交通パニック・・・考えただけでもぞっとします。



www.wanadoo.frをクリック、ページが現われたら、左のILLUMINATIONS PARIS S'ENFLAMME(ブルー)をクリックするとイルミネーションがご覧になれます。

[PR]