<   2005年 03月 ( 66 )   > この月の画像一覧

フランスで生活する日本人【3】に登場してもらった鴫原 朱美 シギハラアケミさんの作品展示会がパリのマレー地区で開催されます。

3月19日(土曜日) vernissageヴェルニサージュ 14時~19時30分


【Comptoir du Marais】
8, rue de Moussy 75004 Paris

(près du BHV) métro Hotel de ville

月~土 11時から19時30分 Lundi au samedi 11 h à 19 h 30
日    14時から19時30分 Dimanche 14 h à 19 h 30

*【Comptoir du Marais】

入場無料ですのでお気軽にお立ち寄りくださいね!!
[PR]
今日のニュースから・・・

この木曜日から3週間、フランスの有名スキー場Courchevel (Savoie)のゲレンデを韓国サムスン電子の社長Lee Kun-Hee(66才)がフランスで個人としてはじめて貸切るそうです。

貸切る面積は2ヘクタール(総面積540ヘクタール)、最初の1時間は1500ユーロー、2時間目から1200ユーローだそうです。
社長専属のスキー・モニター6人、社長はりフトが嫌いなのでスノー・スクーターを用意。

社長をはじめとする一行80名が3週間滞在予定。

このゲレンデを所有するS3Vのディレクターはサムスンの社長が来場してくれることによってこれから益々成長するアジア諸国へのいいアピールになると大喜びだそう。

*【Courchevel réserve trois pistes pour l'usage exclusif du Pdg de Samsung
】-www.wanadoo.fr

*【S3V(Société des Trois Vallées)】
[PR]
【Le "Da Vinci Code" mis à l'index par le Vatican】www.tv5.org、【Le "Da Vinci Code" mis à l'index par le Vatican 】fr.news.yahoo.comによると・・・

ヴァチカンVaticanの枢機卿(すうききょう)le cardinal Tarcisio Bertoneはラジオ・ヴァチカンRadio Vaticanで・・・
「"Da Vinci Code"を買うな!読むな!」と声明したそうです。

先日サンシュルピス教会に"Da Vinci Code"を持って訪れる観光客のために『"Da Vinci Code"の内容と当教会は一切無関係』という張り紙がされました。

"Da Vinci Code"は推理小説であって*歴史書でもなんでもないと思うのですが・・・

先日、Marithé & François Girbaud の広告(ポスター)がLa Conférence des évêques de France (CEF) によって告訴、CEFの勝訴になりました。

このポスターに使われた写真の構図はLéonard de Vinciの超有名な作品【最後の晩餐】"La Cène"からインスピレーションを得たものですが・・・(もちろん、"もの"を売るならどんなことをしてもいいとは思いませんが・・)・・・Léonard de Vinciはカトリック教の所有物ではないと思いますがどうなんでしょうか?・・・

*【Marithé et françois Girbaud - A tribute to women】www.lapanse.com
*【Interdiction de la pub Marithé & François Girbaud 】fr.news.yahoo.com/
*【Léonard de Vinci】www.publius-historicus.com
*【最後の晩餐】"La Cène"publiushistoricus.free.fr
*【WHO'S WHO?】ccat.sas.upenn.edu

*Marithé & François Girbaud のオフィシャルサイト


【英国の教会で「ダ・ヴィンチ・コード」の集い】から・・・

マンチェスター大聖堂は月曜日、ダ・ヴィンチ・ナイトを開催する。著者や神学者などの専門家たちが、反キリスト教に拍車をかけた本についての質問に答えるだそうで・・・・
「ダ・ヴィンチ・コード」ではキリストはマグダラのマリアと結婚して子どもをもうけたと主張し、しかしキリスト教徒たちは、救世主は結婚せず、はりつけにされて死後に復活したと教えられる。本の筋はキリスト教徒のあいだに憤りを呼び起こし、バチカンの「ダ・ヴィンチ・コード」非難を代表する枢機卿は、先週この本を「キリスト教の信仰を侮辱する嘘が詰まった袋」と呼び、カトリックの信者たちにこれを読まないよう呼びかけています。
[PR]
春はどこに行った?

ボルドー(ほとんどフランス全体ですが・・・)いきなり夏!日陰で23℃は大げさでなく夏!

みんな、久しぶりのこの暑さに大喜び!いきなり薄着です!



【フランスの諺】
En avril,ne te découvre pas d'un fil.
En mai,fais ce qu'il te plaît.

4月には一枚も脱がないで!5月はお好きなように!
(4月はまだまだ油断が出来ないので薄着は禁物!5月はお好きな格好を!)

を忘れないようにね!!
[PR]
■第7回アジア映画フェスティバル7e Festival du film asiatique de Deauville の選考結果は・・・

【最優秀作品】
"Holiday Dreaming"
Fu-Chun Hsu 監督(台湾)

【審査員賞】
"This Charming Girl"
Lee Yoon-ki監督(韓国)

【最優秀シナリオ】
"The World"
Jia Zhang-Ke監督(中国)

【アクション映画賞】
"Arahan"
Ryoo Seung-Wan監督(韓国)

【Lotus Première】(観客が選ぶ最優秀作品)
"Electric shadows"
Chinoise Xiao Jiang監督(中国)

*【Film asiatique de Deauville: "Lotus du meilleur film" à Holiday Dreaming】www.tv5.org
[PR]
先日、夜になっても帰ってこないので心配していたら・・・


夜中の1時頃、窓をかすかすに"擦る"音がして(いつもなら「早くあけて!」とばかりにうるさいのですが・・・)・・・

開けたとたん、ほとんど倒れるように入ってきたVodka!
首の周りは"血"で赤くなっていて・・・・

一瞬、パニクりましたが動物用の殺菌スプレーで消毒。

ぐったりして、かなり"やばい状態"なのでSOS獣医でも呼ぼうと思ったくらいでかなり心配しましたが、"名誉の負傷"を受けて横になっている写真を撮っていたらデジカメのストラップで遊び始めたのでひとまず安心。

この日は、ベッド・ルームに彼のベッドを作ってあげて様子を観ることにしました。

ボロボロのVodka・・・
  

喧嘩して疲れたのでしょう・・・・
朝まで爆睡したVodka。

まるで昨夜はなにもなかったかのようにけろりとしていました。

後でゆっくり首の周りを調べてみたら、3箇所も傷がありかなり派手な喧嘩だったみたいです。

 
[PR]
一方はアメリカの食品関連の大企業、もう一方は小さな婦人服仕立て屋さん・・・

マダムMilka Budimirは小さな婦人服仕立て屋さんの社長兼お針子さんで58才。

問題は、2001年のクリスマスにマダム・ミルカの息子さんがお母さんにWEBサイトを製作、プレゼントしたことから始まります。

WEBアドレスは・・・・
【Milka couture】
http://www.milka.fr

巨大食品会社米Kraft Foodsの子会社であるフランスKraft Foodsは自社の人気チョコレート"Milka"に対してイメージ・ダウンになるのでサイトURLを変更しろという要求をマダム・ミルカに出していましたが、彼女は「Milkaミルカは私の名前!なぜ続けちゃいけないの?」と全然譲らず・・・Kraft Foodsが彼女に対して訴訟を起こしたわけです。

本日の裁判の結果・・・
残念ながら、マダムMilka Budimirは負けてしまい、速やかにhttp://www.milka.frをKraft Foodsに渡さなければいけない判決に従わなければいけなくなりました。


【"Mme Milka" condamnée à céder son site internet au chocolat Milka】www.tv5.org

*www.kraftfoods.fr
*Milka-www.kraftfoods.fr
[PR]
この調査は4万5千人を超えるヨーロッパ全土の音楽ファンが投票に参加し、うち2万人は英国からの投票だったそうで、かなり英国色が強いものと思われますが・・・

■英国内では・・・・

1位 ロビー・ウィリアムスの曲「エンジェルズ」
2位 フランク・シナトラの「マイウェイ」
3位 モンティ・パイソンの「Always Look on the Bright Side of Life(オールウェイズ・ルック・オン・ザ・ブライト・サイド・オブ・ライフ)」

■他のヨーロッパの国でランクインした曲は・・・

1位 クィーン「ザ・ショウ・マスト・ゴー・オン」
2位 レッド・ツェッペリン「天国への階段」
3位 AC/DC「地獄のハイウェイ」

あなたはどんな曲を選びます?

自分の葬儀でかけたい曲は?ヨーロッパで調査発表 | Excite エキサイト
[PR]
ZDNet Franceによると、フランスのケイタイ族は2004年度末に4450万人に!(フランス海外県も含む。)・・・・



フランスの人口は(海外県を含んだ総人口)約6300万人弱で世界第20位。日本は約1億2700万人で世界第10位。
*参照【国の人口順リスト】出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2003年度は450万人で、6,9パーセントの増加。

フランスには3つのケイタイ・オペレーターがありますが、シェアー数は下記のとおりです。

1位 Orange France 47,7%
2位 SFR 35,5% 
3位 Bouygues Télécom 16,8%


【Téléphone mobile: 44,5 millions d'abonnés en France】
[PR]
prendre de la brioche
(直訳)
ブリオッシュを持つ
(意訳)
おなかが出てくる

partir en brioche
(直訳)
ブリオッシュとして出て行く
(意訳)
くじける、へなへなになる、粉々になる



[PR]