<   2005年 08月 ( 73 )   > この月の画像一覧

【今日の最高気温】
Al Ain サウジアラビア

44 °C


【今日の最低気温】
Rio Grande アルゼンチン

-3 °C


【フランスの天気】
地図の上の知りたい都市にカーソルをあててクリック・・・
Meteo-France-TV5

【世界の天気】
地図の上の知りたい都市にカーソルをあててクリック・・・
Meteo-Internationale-TV5

【サテライト気象図】
Meteo-satellite-TV5
[PR]
"日曜大工"そんな悠長な話ではないんです・・・・

既に何度か書いてますが、このフランスにおいて"水まわり"に関しては悩みの種。

配水管のつまり、(石灰による)温水タンクのお湯の出が悪くなったり、水漏れ・・・ほとんどの人が一度や二度は嫌な経験をしているのでは?

プロに頼むと、高い、仕事が汚い、肝心なところは直ったけれど問題がなかったところが故障したり・・・アパルトマンが古ければ古いほど複雑。僕のパリのアパルトマンは16世紀に建てられたもので、細かく切り売りされて・・・水道管・配水管などは複雑怪奇。建物全体を管理する組織もお手上げ状態・・・・毎日のようにどこかのアパルトマンで問題が起こってます。特に、ウチの建物はセントラルヒーティングでお湯・暖房は建物の地下のボイラー室で行われますが、これまたいつも問題あり。

いつか、謎の水漏れが2度あったのですが、両方とも原因を見つけるのに半年以上かかっています。
綺麗にタイルで隠されてあった水道管を点検するのにタイルは無残にも壊され・・・放置されたまま。保険でカバーされますが、実際に直すのは自分(業者に頼んだら保険会社からおりた金額の数倍はかかるでしょ・・・)


まぁ長々と書きましたがこのフランスにおいて、自分で出来ることは道具を揃えてやろうが、一番正しい方法かもです。

参考になるサイトを2・3紹介しておきます・・・
★動画でいろんな処理の仕方を見せてくれるサイト。アクセスしたと同時に、ネット接続速度を自動で測定してくれます・・・
【BRICO VIDEO】

【BRICO VIDEO今月の動画】

★ボルドーでいつも利用しているお店。大工道具、壁紙、ペンキ、配線、配管とにかくいろんな物が全て揃います。各コーナーの担当者もエキスパートが多くいろいろな相談にのってくれるのがありがたい・・・
Leroy Merlin

実践コーナー

★何でも自分でやるっかない!をキャッチフレーズに全国的に展開するチェーン店
【Mr bricolage実践コーナー】
[PR]
インターネットショッピングモール「楽天市場」内に、高級品ばかりを集めたショッピングサイト「高級品市場」を開設・・・・

第1回目のテーマは、「時計」「ワイン」「和」

■時計カテゴリの「PATEK PHILIPPEハイジュエリーウォッチ」(税込み1億3650万円)
■ワインカテゴリの「ロマネコンティ6リットル」(税込み1575万円)
■和カテゴリの樹齢500年の盆栽「真柏」(税込み1200万円)
■高級品市場限定商品として、2万坪の庭園が自慢のフォーシーズンズホテル椿山荘東京に2泊100万円で宿泊するプラン(名前入りバスローブプレゼント、都内23区送迎サービス、朝食・夕食各2回などの特典つき) 申し込み期間:2005年8月29日~9月13日 でなんと抽選で一名だけが選ばれるんだそうです・・・

30キロもあるロマネコンティ6リットルがものすごく魅力的!!(値段は見てません^^)


「単純に高価なだけでなく、商品にまつわるストーリーや歴史を理解した上で購入できるのは、インターネットならではだ。楽天としては、幅広い一般ユーザーに向けた商品はもちろん、富裕層に向けたこだわりのある商品を販売していきたい」天 代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏の弁・・・【楽天、高級品を集めた「高級品市場」を開設--1億円超の時計も登場】CNET Japanより・・・
[PR]
1900年パリ万博の際に建造・・・

1993年老巧化が激しく、一般公開をストップ。

12年間の大工事の末、内部の改築が先日終了。
60メートルの天井を7ミリだけ持ち上げて(6000トン?)の天井の修復工事とストラクチャーの強化に約7230万ユーロー(かける135円で日本円が・・・)を費やしました。


9月17日(毎日正午~午前0時)から10月1日まで無料で一般公開されます。

ファサードの修復工事終了予定は2007年・・・・

★関連サイト★
【Grand Palais】www.linternaute.com

【Grand Palais】オフィシャルサイト

【Grand Palais】wikipedia出典
[PR]
【ホットプレート】

鉄板の部分だけ取り外せるのは、やっぱ便利。現在ウチで使っているのは日本製ですが古いタイプで鉄板部がはずせません・・・

【ホームベーカリー】

ウチの隣がパン屋なので今のところは必要ありませんが、とんでもない田舎に引っ越した際には必要かも・・・

【ヨーグルトを作る器械】

これで納豆が出来るでしょう・・・
[PR]
先日、電話帳を受けとって、はっと気がついたことが・・・



*黄色い方が職業別(イエローページ)

・・・最近、間違え電話がなくなったこと。何故?
チラッと考えてみたら、皆、ケイタイからも家庭の固定電話からも、既にメモリーされている相手の電話番をワンボタンなんですね!このワンボタンを押し間違えることは?
押した時に液晶画面に名前が出るのでほとんど間違えはないということですね。

ケイタイをなくしたり、盗まれたりしたら(ま・ず・い!)・・・電話番号を覚えていないのでかけられない事に気づき早速メモってます^^
[PR]

a0008105_17325210.jpg


■谷中生姜は別名「葉生姜」、今が旬・・・





【参考サイト】
谷中 (台東区)-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

谷根千ねっとhttp://www.yanesen.net/
[PR]
Excite エキサイト : コンピュータニュースのエントリーがかなり興味深かったのでご紹介です・・・

『日本を訪れはじめたころから、私は飲み物の自動販売機が大好きだった。24時間営業で、どんな通りにも並んでいて、往来を白い光で照らしている。昼も夜も置きっぱなしだというのに、壊されることも、お金を盗まれることも、立ち小便をひっかけられることもないのには感動した。私は、道という道にこのように便利なコイン式の販売機を置いておけるほど日本の社会が安全で安定していることに感心しただけではなく、そこで売られている飲み物にも心を惹かれた。砂糖控えめのジュース類やビール、緑茶といったものだ。・・・・』

自販機に限らず、日本の飲料水の種類の豊富さには驚かされますが、ニック・カリーが言っているように、ミネラル・ウォーター以外の『砂糖控えめのジュース類やビール、緑茶』などがフランスでもっと簡単に手に入ればといつ思います。日本・韓国・中華・ベトナム食品店ではポッカ系のウーロン茶(缶)がかなり定着して売られてますが・・・






『「近代の産業社会、あるいはその中でも大企業によって構成されている部分は、本質的に計画経済だ。これはつまり、生産に関する決定は、市場に現れる消費者からの需要に反応してではなく、生産者の意向によって下されるという意味だ。こうした決定は、製品の市場価格に反映され、その価格で販売されるものを人々に確実に買わせるためのさらなる対策が取られる。この際に、究極の影響力を行使するのが権力だ」』

考えさせられます・・・・

それと、Hotwired Japanのエントリー【研究報告「東洋人と西洋人は世界の見方が異なる」】がかなり面白かったので興味がある人は是非ご一読を!

『ニスベット教授は、電話インタビューで次のように語った。「アジア人は、われわれに比べ、社会的により複雑な世界で暮らしている。われわれよりアジア人のほうが、他者により多くの注意を払わなければならない。われわれは個人主義者だ。われわれははた迷惑な乱暴者にもなれるが、アジア人はそんなことをするわけにはいかない」』

『ニスベット教授によると、古代中国では農民が灌漑農業という方式を考え出したという。稲作農家では、互いに助け合って水を分け合い、誰も不正を働かないよう気を配る必要があった。

 一方、西洋人の見方は、古代ギリシャの時代に培われた。当時、個人農園でブドウやオリーブを育て、自分で売りさばく自営農家がたくさんあった。』

『ニスベット教授は、このような東洋と西洋の違いを具体的に示すために、日本人と米国人に水中の光景を撮影した写真を見せ、何が見えたかを言ってもらう実験をした。

 米国人は、最も鮮やかな色をしたものや動きの速いもの、たとえば、マスが3匹泳いでいるといったことを最初に答えたが、日本人は、水の流れが見える、水は緑色だ、底に岩があるなどと言った後で、魚のことを話す傾向が強かった、とニスベット教授は語る。

 ニスベット教授によると、日本人は米国人に比べ、背景についての情報を60%多く、背景と手前に写っている物との関係については2倍多く話したという。
【研究報告「東洋人と西洋人は世界の見方が異なる」 】エキサイト・コンピューターニュースより
[PR]
オリジナル画像

アートカラーアース

カンバス滑らか

モノトーンマゼンタ

暖かいモノクロ


本来は画像の中にファイルを“電子透かし”として埋め込むソフト。まだまだいろんな使い方が出来ます。

このフリーソフトはステガノグラファーといって著作権者はAKIHITO38氏、彼のホームページは・・・
http://hp.vector.co.jp/authors/VA017815/

ダウンロードは窓の杜から・・・
ステガノグラファーstgngrapher
[PR]
久しぶりに、たくさんのワインを・・・

チョンガー最後の日に、ウチのテラスで食事会(バーベキュー)をしました。 

日本人だけの食事会だったので会話は日本語。しかし時々思いますが、フランスに住んでいる日本人同士の会話に、日本から着たばかりの人は何を言ってるか分からなく、ついていけないことがかなりあるみたいです。・・・しゃれたり、気取ったりしているわけではないのですが、会話の中で日本語の単語のかわりに、フランス語の単語が混じっていて本人達はあまり気がつかないケースが多いです^^

ここにフランス人が混じりるともっと大変!そのフランス人が日本語も喋る人(日本語が分かる場合)で、皆でフランス語での会話になった時、やはりフランス語の会話の中にしばしば日本語が混じります。フランス語だけしか分からない人が居合わせたらまたこれ大変!

日本語の方が便利というかフランス語にはない言い回し(もちろん、フランス後にも近い言い方は別にありますが)・・・例えば、『お疲れ様!』『お邪魔します』『お先に失礼します!』『そろそろ(ボチボチ)・・・』『いただきます!』など・・・ウチの彼女との会話(フランス語の時)でも、これらのフレーズがよく混ざり、彼女の実家で会話しているときに僕らふたりの会話についついこれらのフレーズなり言葉が混じってしまい、家族に指摘されます。「あなた達、二人でしかわからない会話は止めてくれない!」って・・・これまた大変^^
 
同じ日本人同士でも、いろんなところからダイレクトに着ている人たち(東京に住んだ事がない・・・僕は*たったの半年。)同士の会話もやはりかなり面白いですね~北海道から沖縄まで、いくら、メディアが発達したとはいえ。

僕の大阪の友達の息子の話ですが・・・友達同士ではほぼ標準語で遊び、親との会話では関西弁!って嘆いてました。これまた面白いです。

今回、まったくタイトルと関係ない話でした!

しかし、ボルドーに住んでいる日本人はお酒が強い。"鶏"か"卵"かは分かりませんが・・・
ワインを飲みなれていると、ほかのアルコールに強くなると日本人の人から聞いたことがありますが、どうなんでしょうねぇ~

ビール、ワインあっという間に無くなりました^^









因みに、どうでもいいことですが・・・僕はあまりお酒は強くありません^^
[PR]