<   2006年 06月 ( 78 )   > この月の画像一覧

a0008105_4373159.jpg


Patrick Blancが手がけたファサードの"垂直ガーデン"も必見です。
Patrick Blanc-http://fr.wikipedia.org/wiki/Patrick_Blanc



画像をもっと見る
フォトアルバム

■パリに新しい美術館誕生LE MUSEE DU QUAI BRANLY


■パリに新しい美術館誕生LE MUSEE DU QUAI BRANLY(画像)



MUSEE DU QUAI BRANLY
55 QUAI BRANLY 75007 PARIS

10時から18時30分(木曜日は22時まで、月曜日休館)
[PR]
しばらく、ウチの周りは人,人,人・・・

a0008105_8222519.jpg

[PR]
勝ちましたねぇ〜フランス・・・

W杯では一度も対決した事がないスペイン。

過去の公式戦歴史では、フランスはスペインに負けた事がないというので、かなりの人たちが勝つと思っていたらしいですが、これまた、かなりの人が負けると思っていた感じの試合開始前でした。

ジダンZidaneのシュートの格好良さに安心!!(まだまだ出来るぞ!)3−1の圧勝!
評判が全然良くなかったPatrick Vieira(監督が素晴らしい天才プレヤーと絶賛してのセレクションにもかかわらず・・・)がトーゴTogo戦以来大活躍で、この日も好プレー!リベリRibéryも行くときには行くぞ!選手で国際公式戦で初シュート。


この試合で、フランスはW杯開始以来、全試合フルプレーした選手が6人とか。高年齢、年寄りチームと悪評判に耐えている監督。


試合終了直後監督に飛びついて喜んだアンリーHenryが印象的でした。

次はブラジルと・・
98年のW杯でフランスが優勝した時の相手はブラジル。3−0だったのですが・・・今回の彼らは若いよ・・・経験が勝つか、若さが勝つか・・・

試合終了後から夜中遅くまでウチ(サンジェルマン界隈)の周りはトンでもない騒ぎでもう大変。まるで決勝戦に勝ったような感じでした。

やっと、サッカーに興味がない人たちが自国チームを応援し始めたフランスって感じで、火がつくのが遅い批判的で冷めた性格を持ったフランス国民性をしっかり感じさせてくれましたね。

サッカーW杯2006・ドイツ大会
[PR]
a0008105_6282589.jpg



a0008105_6255824.jpg

[PR]
a0008105_561871.jpg


a0008105_565516.jpg

[PR]
ストレスがたまる事がいくつかあって、久しぶりにパイプを取り出しました・・・

僕の場合は、タバコのように持ち歩かなく家のみの喫煙です。

掃除がなかなか面倒ではあるのですが、逆にその掃除をする行為が何故か落ちつくパイプです。


久しぶりのパイプ用の刻みタバコ

ケンタッキー産のバージニアに天然のバラの赤い花弁をミックスしたもの(デンマーク製)日本では850円フランスでは8,70ユーロ(約1260円)
パイプ愛用者の必需品です
a0008105_17241098.jpg


a0008105_17242219.jpg


a0008105_1724331.jpg


a0008105_17244515.jpg


a0008105_17245892.jpg


a0008105_172596.jpg

a0008105_17241098.jpg


a0008105_17242219.jpg


a0008105_1724331.jpg


a0008105_17244515.jpg


a0008105_17245892.jpg


a0008105_172596.jpg


今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて 『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
[PR]
a0008105_1541031.jpg


ウチの近くのポリス。

悪い事をしている訳ではないのに、何となく怖いので目を合わせ合いようにしたいのですが、いつもあってしまうので挨拶をします。(こんな娘と喧嘩したくないなぁ)

実際に、このポリスはこの界隈に住み始めて26年の間に3度しかありません。

一度は、友達がパスポートを盗られて、被害届に付き合った時。
2度目は、夜中、犬を散歩していてウチの鍵を落とし、ヒョとして誰かが拾って届けてくれたかしらんと思い、出向いたら、ありました。
最後は財布を拾って届けました。

僕は、身分証明書必携人間ですが、1975年以来、メトロの中で一度だけ身分証提示要求を受けただけ(しかも、ポリスではなくRATPのコントローラー)。人相はあまり良くない方だと思うのですが(笑)、態度がフランス人(養子縁組された韓国人、フランスで生まれたアジア人でフランス国籍の人が少なくないですから・・・)してるのかなぁ。
[PR]
なんとか元気になって、キャプテン、ジダン欠場にもかかわらずトーゴに勝ったフランス・・・(まぁ、これで負けてたら・・・ねぇ〜大変な事でしたよ。)

次は、ノリに乗ってるスペイン!う〜ん。

サッカーボールの事がちと気になってネットサーフ。

生産

『現在世界で生産される手縫いのサッカーボールの70%から80%程度が、パキスタンで製造、FIFAは国連児童基金(UNICEF)と同意の上1998年のワールドカップフランス大会から児童の労働によって生産された手縫いのサッカーボールを使用しない事を決定した』そう。(よかったよかった・・・)

『1986年のメキシコ大会から人工皮革製のサッカーボールが使用されるようになり、天候による影響を受けにくくなった』

ICチップ内蔵サッカーボール
『ゴールやラインを超えたかどうかの審判のミスを防ぐために、ICチップ内蔵サッカーボールの使用が検討、2005年にペルーで開催されたFIFA U-17世界選手権大会では、アディダスが開発したICチップ内蔵サッカーボールが試験的に使用されたが、誤作動が多く、2006 FIFAワールドカップドイツ大会での採用は見送られている』そう。

『』内はサッカーボール-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用

サッカーボールの歴史は下記にてどうぞ
http://www.soccerballworld.com/
[PR]
a0008105_2265488.jpg


a0008105_2272010.jpg

[PR]
6月24日、今年もパリで大々的にla Gay Prideゲイ・パレード2006開催されました。

モンパルナスからバスチーユ迄の大パレードで、土曜日のパリ市内の交通はパニック状態。最後、バスチーユ広場で大集会コンサートとなったわけですが、今回のla Gay Prideゲイ・パレードは来年2007年の大統領選を控えて、いろんな要求(同性愛者同士の合法的結婚、同性愛者同士の養子縁組・・・)を掲げて今迄よりかなり(政治色も含め)盛り上がったようです。

P1030166
P1030166 posted by (C)naoparis

P1030148
P1030148 posted by (C)naoparis

P1030156
P1030156 posted by (C)naoparis

P1030173
P1030173 posted by (C)naoparis

P1030178
P1030178 posted by (C)naoparis

P1030226
P1030226 posted by (C)naoparis

P1030245
P1030245 posted by (C)naoparis

P1030277
P1030277 posted by (C)naoparis

パレードが過ぎ去った後はゴミの山でパリ市の清掃車が大活躍していました。

P1030294
P1030294 posted by (C)naoparis

P1030309
P1030309 posted by (C)naoparis

P1030320
P1030320 posted by (C)naoparis

P1030322
P1030322 posted by (C)naoparis

【参考サイト】
ゲイ・パレード-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


☆MOREもっと見る


今日も、訪問ありがとうございます!応援バナーをクリック、いろんな情報、フランス在住のブロガーの情報を求めて 『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
[PR]