タグ:Paul McCartney ( 6 ) タグの人気記事















▼マッカートニーさんの懸賞金、日馬富士が手に

http://www.yomiuri.co.jp/





▼ポール初の懸賞に場内から拍手 手にしたのは日馬富士

http://www.sponichi.co.jp/





▼sumokyokai

http://rubese.net/twisoq/


【Paul McCartney】ポール、法被姿でやって来た 11年ぶり来日公演(JAPON)












【PUB】楽天グループPublicite petit hippopotame PriceMinister - Rakuten


【honest cities on Earth】世界で最も正直な都市と、不誠実な都市Quelle est la ville la plus honnete au monde ? (Reader's Digest Association)

【MONOPRIXモノプリ情報】

【PriceMinister楽天】




【ncpfrance翻訳サービス】Traduction professionnelle


【facebook】https://www.facebook.com/naoyacoaching


【今日のキニナル】
いろんなキニナルをpickup・・・・
【facebook】https://www.facebook.com/ncpfrance



【4 ROUES SOUS 1 PARAPLUIE】2CVでパリ観光(PARIS)





【MADE IN FRANCE】FERMOB




【MADE IN FRANCE】naobossa





【MADE IN FRANCE】naoparis






【スピードラーニング・フランス語】フランス語だって聞き流すだけ!! フレンチ・フランス語教材 







フランス在住ブロガーが発信する現地情報満載のブログランキングへどうぞ!
ジモモ パリ
[PR]






▼Paul McCartney décoré de la Légion d'honneur par François Hollande

http://www.france24.com/




【ポール・マッカートニーPaul McCartney】Paul McCartney décoré de la Légion d'honneurポール・マッカートニーに仏レジオン・ドヌール勲章 (09/10)


ロンドン五輪】五輪開会式、マッカートニーさんらの出演料は120円 | パリ ...






▼【キニナル】米俳優ロバート・レッドフォードに仏芸術文化勲章chevalier de la Légion d'honneurを授与




▼ロバート・レッドフォード(Robert Redford, 1936年8月18日 - )
http://ja.wikipedia.org/

chevalier de la Légion d'honneur le 15 octobre 2010
▼Robert Redford
http://fr.wikipedia.org/



■Bernadette Chiracレジオンドヌール勲章を授与 [2009-03-22 07:45 by hiraidenaoya]
■ジョルジオ・アルマーニ、レジオン・ド=ヌール勲章を受章(FRANCE) [2008-07-12 02:02 by hiraidenaoya]
■Clint Eastwood レジオンドヌール勲章受賞 [2007-02-17 20:22 by hiraidenaoya]

【NEWS】北野武に仏芸術文化勲章commandeur des Arts et des Lettres











■ステキな勲章・・・(FRANCE)


P2000036
P2000036 posted by (C)naoparis

P2000037
P2000037 posted by (C)naoparis

P2000038
P2000038 posted by (C)naoparis

P2000039
P2000039 posted by (C)naoparis

P2000040
P2000040 posted by (C)naoparis

P2030029
P2030029 posted by (C)naoparis

P2030030
P2030030 posted by (C)naoparis


【Monnaie de Paris】関連記事



Légion d'honneur
http://fr.wikipedia.org/wiki/

レジオンドヌール勲章
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




フランス在住ブロガーが発信する現地情報満載のブログランキング『パリ生活情報』へどうぞ!



>>More
[PR]

Kisses On The Bottom - Édition Limitée (Digipack - 2 Titres Bonus Inclus)






l'ex-Beatle s'est entouré de Diana Krall, Eric Clapton et Stevie Wonder pour un résultat élégant et léger.
▼Un Paul McCartney jazzy en mode mineur sur "Kisses on the bottom"

http://www.lexpress.fr/actualites/1/culture/un-paul-mccartney-jazzy-en-mode-mineur-sur-kisses-on-the-bottom_1079265.html




Kisses on the Bottom






スティーヴィー・ワンダーとエリック・クラプトンをゲストに招き、ダイアナ・クラールトそのバックバンドを従えてのかなり豪華な作品
▼ポールの新作『Kisses in The Bottom』タイトル名に賛否両論? 「いたずらっぽくしたかった」









>>More
[PR]
-Michelin supprime 1.093 emplois
ミッシュラン1093人解雇

-“大富豪”英女王に補助金7500万円、「いびつな制度」批判も
http://headlines.yahoo.co.jp/

-British Airways appelle ses salaries a travailler gratis
ブリティッシュ・エアウエイズ従業員に1週間から1ヶ月無給労働を要求、最高責任者Willie Walsh自身7月の給料を放棄する。(1億円以上の年収900.000 euros・・・一般人が1ヶ月の給料放棄とはわけが違うと思うけど。)すでに1000人は承諾しているそう。
http://www.france-info.com/

-ブリティッシュ・エアウェイズ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



-【VIDEO】Susan Boyle de retour sur scene
http://www.metrofrance.com/

-「週1日、肉抜いて」ポール・マッカートニーさんが活動
http://www.yomiuri.co.jp/

-Paul McCartney lance le "lundi sans viande"
http://www.lejdd.fr/

-Support Meat Free Monday
http://www.supportmfm.org/

-La Journee Sans Viande
http://www.journee-sans-viande.info/

-Manger moins de viande, mieux pour la sante, mieux pour la planete
http://www.aboneobio.com

-「空からオタマ」現象、新たに埼玉・宮城など4か所で
http://www.yomiuri.co.jp/
村上春樹の「海辺のカフカ」を思い出す・・・



『フランス落書き帳&フランス美食村』メルマガ通信
[PR]
10月22日、L'Olympiaでマッカトニーのコンサート・・・・

チケット販売は、劇場窓口のみ。2000枚。22日(月) 11時から販売開始。

55ユーロ、77ユーロ。

現在、夜中の00:30分・・・気温は5℃、すでにファンがチケットを買うために列を作っているそう。

www.olympiahall.com/

http://fr.wikipedia.org/wiki/Olympia_(Paris)

ポール・マッカートニー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


http://www.paulmccartney.com/

Devant l'Olympia, derniers préparatifs des fans de McCartney avant une nuit à la belle étoilewww.metrofrance.com 
[PR]

a0008105_1823182.jpgビートルズのアルバム、「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」(1967年)に収録されている「When I'm Sixty-Four (64才になっても)Quand j'aurai 64 ans」







【参考サイト】
ポール・マッカートニー-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


http://www.paulmccartney.com/main.php
http://www.maccablog.com/
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band-http://fr.wikipedia.org/

追記:
ボルドーのZUIHOさんも今日が誕生日。BON ANNIVERSAIRE!

追記2:
『4億枚以上のディスクの売り上げ、50曲以上がヒットチャーターN°1、推定財産12億ユーロ、髪の毛も無くなってません・・・』http://www.20minutes.fr/より


『「64歳になっても僕を必要とし、僕を養ってくれるかい」−。愛する女性との将来のつましい生活を想像しながら永遠の愛を誓うのがこの曲の特徴。
 しかしマッカートニーさんは先月中旬、2人目の妻で、地雷廃止運動家のヘザーさん(38)との離婚を発表』Excite エキサイト : 国際ニュースより
[PR]