2014年2月14日金曜日14/02/2014
▼2014年2月 大雪の日の谷根千巡り(東京都市モノローグ)




▼2014年2月 大雪の日の谷根千巡り(東京都市モノローグ)



2013年1月15日火曜日15/01/2013
▼雪の中の谷中銀座(東京都市モノローグ)

http://utsunomiya-design.blogspot.sg/2013/01/blog-post_15.html


【谷中YANAKA TOKYO】関連記事










【L'atelier des Chefs】和レシピrecettes japonaises


▼Japon Nippon Nimauvais

【JAPON】http://www.pinterest.com/francencp/japon/



▼2014年桜開花予想


【Floraison des cerisiers au Japon】les previsions 2014






【Floraison des cerisiers au Japon】les previsions 2014












このブログは現地発信の役に立つ情報がいっぱいのjimomoパリに登録してます。
フランス在住ブロガーが発信する現地情報満載のブログランキングへどうぞ!
ジモモ パリ



En poursuivant votre navigation sur ce site, vous acceptez l’utilisation de [ Cookies ou autres traceurs ] pour vous proposer [Par exemple, des publicites ciblees adaptes a vos centres d’interets] et [ Par exemple, realiser des statistiques de visites].

Pour en savoir plus et parametrer les traceurs.



>>More【今日のキニナル】
[PR]
佃煮の名前は地名の佃島(現在の東京都中央区佃)に由来するそうで・・・・・

最近日本から帰ってきた友達が持って来てくれた佃煮



ウチは二人とも"佃煮"ファン!ひょっとしたら、僕よりもウチの彼女の方が熱烈かも・・・
「日本からのお土産に何がいい?」と訊かれてたら"佃煮"は必ずリストのトップ3。

「江戸時代、佃島の漁師が江戸湾でとれた雑魚を醤油で煮たのがはじまりなんです」だそうで・・・
江戸前とはいかないものの、小エビのアミや小魚の小女子(こうなご)といったほとんどを国産でまかなっているという。
「今や国産を手に入れるのも大変なんですが、外国産では味はもとより、食感も香りも格段に落ちるんです」
(創業223年の佃煮専門店・新橋玉木屋(東京都港区新橋/tel03・3571・2477)の田巻章子社長のコメント)


たいへんな苦労なんですね~
 

実は素材の鮮度が大切で、古いものでは煮崩れしやすい上に煮込むほどに生臭さが増すそうだ。
・・・知りませんでした!鮮度が落ちた魚介類の利用法として出来たものとしか思っていませんでした。

再認識です。
老舗が語る「佃煮」の魅力


僕らが東京でしばらく住むことになって、谷中の"家"を見させてもらうのについた駅が日暮里。ここのエリアは上と下では大きな違いで・・・・

日暮里駅の下のほうに出ると歓楽街!パチンコ屋と風俗モノがたくさんの雑居ビル、その先は生地や洋服の問屋街。
上の方・・・つまり"谷中霊園"方面に出ると『小京都』

大家さんとの待ち合わせの時間より早く着いたので、ちょっと街を散歩。一番最初に目に付いたのがこの佃煮屋さん。そしてそのむかえにある"煎餅屋"さん・・・

こういうお店が近所に存在するエリアならウレシイ!!と即決めさせてもらいました。





[PR]
谷中にある元銭湯(柏湯)を改装して作ったギャラリーで11月27日(土)まで
横尾忠則-in the bathというタイトルで、彼の新作ペイティングの展示が行なわれています!

入場料は無料!!

a0008105_2372717.jpg


SCAI THE BATH HOUSE

東京都台東区谷中6-1-23

【時間】12:00~19:00
【休廊日】日・月・祝日

この展示会を見た後は・・・朝倉彫塑館に是非寄ってくださいね!!日本庭園(谷中の湧き水の中でコイが泳いでます!)が見事!それと屋上に上がる手前の部屋にはネコの彫塑がたくさん!ネコファンには嬉しい限りです。屋上には見事な オリーブの木が!!屋上からは上野の森が見えます!(フランスは見えないけどね・・・)

彫塑家朝倉文夫(1883~1964)は僕にとっては日本のレオナルド・ダヴィンチです。

朝倉彫塑館に関しての記事・・・

谷中は散歩が楽しい下町!”夕焼けだんだん”にはネコがいっぱい!帰りに”谷中銀座”でお惣菜を買って帰るのも良し、”蟻や”でとんかつも最高!ちょっと気取って”シャレー・スイス・ミニ”でラクレットを食べるのもこれからの季節にはぴったり!!

谷中と谷中のネコの写真
[PR]
a0008105_25433.jpg
何気なく谷中を散歩していたらこんなお店を発見しました。

アンパンを買いました。
日本に一時帰国したとき、朝ご飯は、毎日アンパンでした。
とにかくいろいろなアンパンを食べました。みんなどれも美味しかったです。

パリの13区にある中華街で時々アンパン(中国風)を買って食べています。これが結構いけるんです。パン自身はブリオッシュぽいかもしれません。餡はこし餡です。
あと、この界隈に来て絶対に食べるのが、チャーシューサンド。中華モノとベトナムものがありますが、僕はどちらかというとベトナムものの方が好みです。

バケットにチャーシュー、生野菜(ニンジン、キュウリ、サラダ菜、もやし)がいっぱい入っています。香草と甘辛いニョクマムベースのタレがみそですね。

けっこうはまるかも?

[PR]