【FRANCE】ハチに刺されて男性死亡(Haute-Garonne)フランス





2004年、フランス南西部ではじめて存在を確認されたfrelon asiatique(スズメバチ)。盆栽の鉢にくっついて中国からフランスにやってきたようだが・・・

6年後には39県の広範囲に渡って存在を確認(2000以上の巣)

ミツバチを襲ってしまうらしい。

最近、人間に対しての被害が増加している模様。

今のところ、フランスでは危険生物には指定されていない。


▼frelon asiatique (Vespa velutina)
http://fr.wikipedia.org/wiki/

▼スズメバチ
http://ja.wikipedia.org/



■散歩していて・・・ハチに刺された!!(PARIS)

 【キニナル】世界中でミツバチが激減、原因は携帯

【ハチミツ】関連記事





[PR]
by hiraidenaoya | 2011-08-26 20:24 | ■今日のニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/13380176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。