『水だけで走る夢の車』

日本の会社、ヘキサゴンエナジーとハイゲンテックジャパンが共同で水で走るエコ・カーを開発という記事を発見!
水(水道水)を補給すれば走るというもので、しかも排気ガスは水蒸気と酸素なんだそうで・・
これは地球にとっての救世主(車)!これが実現・実用化されたら環境汚染はかなり減少するのに・・・・恐らく想像しなくてもお分かりの・・・・いろんなところからの弾圧がかかり、潰されないようにと願うばかりですが・・・

*Days Japan 8月号『水だけで走る夢の車』文:きくちゆみ 写真:佐藤文則
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-11-30 20:31 | ■雑記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/1379524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tukasa-gumi at 2004-11-30 21:21
むか〜し むか〜し T型フォードの時代にそのエンジンって
あったんですよね〜 ・・・たしか。
どの時代にも ニコラ・テスラ みたいな人はいたんですねー。
Commented by Jaques at 2004-11-30 22:41 x
ひどいがせねたですねー。
Commented by hiraidenaoya at 2004-12-01 20:37
これは”がせねた”なんですか?
だとしたら・・・残念です!
大気が汚染されないで、しかも限界がある資源(とその国)に頼らなくてン経済的にもいろいろバランスが変わると・・・喜んでいたのに・・・ぬか悦び?

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2004-12-01 20:43
Tukasa-gumiさん!この話が Jaquesさんの言うように”がせねた”でないとしたら・・・ニコラ・テスラみたいに忘れ去られないで欲しいですね~!!
NAO
Commented by ほほほ at 2008-06-13 06:36 x
記者会見で、レアメタルを使っていると発表していたね。

で、そのレアメタル、1g3000円なので、
15km走るのに9000円かかるそうだ。

アホらし。。。