『ポチ』の由来・・・

ポチ(2005-01-20 09:41) の記事でベルリンにお住まいのakberlin さんから頂いたコメントでちょっくら気になったのでウチにある辞書とネットで検索してみました・・・

ウチにある辞書から・・・

【ポチ】
-フランス語petitと関係があるだろう・・・
-『花咲爺の歌』に「正直爺さんポチ連れて、裏の畠を・・・」とある愛犬ポチは、すなわち英語のpet(愛犬、愛育小動物)と同音同義と言ってもよい・・・

・・・『国語語源辞典』校倉書房

ネットで調べてみました・・・

図書カード:No.3391 花咲かじじい-青空文庫
楠山 正雄の作品
青空文庫

『花咲爺の歌』は石原和三郎(作詞家)の作品(明治34年「幼年唱歌」初編(下))、作曲は田村虎蔵
石原和三郎プロフィール
童謡ふるさと館

もっと古い時代に出来た歌だと思ってましたが、意外に新しかったです。

『ポチ』がフランス婦人が愛犬を呼ぶときにプチと呼んだ説は正しいと言えるのでしょうが何となくこじつけのような気もします・・・^^
[PR]
by hiraidenaoya | 2005-01-21 10:29 | 【動物】 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/1569160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ベルリン、りんりん♪ at 2005-01-22 00:06
タイトル : 緑地に赤く・・・?
フランス落書き帳というステキなブログをしていらっしゃるNAOさんの ところで「花咲じいさん」の歌の話題が出て以来、童謡モード(?)に 入ってしまい、気がつくと「むっかしー、むっかしー、浦島は~♪」とか 「もーもたろさん、ももたろさん♪」と密かに口ずさんでいたりする。 今日、通りかかったところでこんな旗を見た。「白地に赤く、日の丸染めて、ああ美しい、日本の旗は♪」という歌を小学校で習ったが 「緑地に赤く、日の丸染めて・・・」というのは初めて見た。 調べてみたらバングラデシュの旗だった...... more
Commented by akberlin at 2005-01-21 17:44
おおお~、プチではなくてペット!!!すごいです~。
・・・私のつまらない疑問にこんなに丁寧にお答えいただいて
ありがとうございます。
Commented by naobossa at 2005-01-21 23:20
つまらない質問どころか・・・大変ためになりました!!
これからも宜しくお願いします!

NAO
Commented by akberlin at 2005-01-22 00:08
すみません、花咲じいさんとは違うんですがトラックバックさせて頂いたのでよろしくお願いします。
Commented by hiraidenaoya at 2005-01-22 05:38
トラバありがとうございました!!^^

NAO