CD

昨日はかなり寒かったのですが、天気がよかったので散歩。1時間くらい歩いて、昨年新しく出来たCDショップに。


1枚1ユーロー!(もちろん新品ですよ)これじゃ、プラスティック・ケースの値段じゃないの!アーティストは大変・・・

最近、フランスの音楽(レコード)業界はかなりのアーティストとの契約解消を行なっており、えっ!あの歌手も?なんていう人がレコード会社との契約破棄。ちょ~売れている歌手は数パーセントで、残りは契約を結べない状態なんです。

フランス音楽業界不況の中(もちろん不正ダウンロードだけが原因ではないと思いますが現在ヒット・チャーターのトップ10にスター・アカデミーのアルバムとシングルCDが2枚も入っていると言うのは考えさせられます・・・・1年前までは無名のほやほやのアーティストがTV番組のお陰で一晩で有名になり、才能・経験が彼等よりも充分以上にあるのにメディアに乗っかれずにレコード会社から首切りされる可哀想なアーティスト達が続出・・・

おととし・昨年、アーティスト達(バック・ステージのスタッフも含め)が数回デモ・ストを行い、おととしのアヴィニヨンの演劇祭は中止、カンヌ映画祭開催も危ぶまれましたが・・・・今年はますますアーティストにとって凶年になりそうです。
[PR]
by hiraidenaoya | 2005-01-26 20:16 | 【音楽MUSIC】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/1588433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。