【ヴァカンスVacances】日本では考えられない、デンマークの休暇事情(デンマーク)

「え!?そんなに仕事を休んで大丈夫なの?」これが、デンマーク人に対して、私が最初に抱いた大きな疑問の1つであった。そして、その回答は「大丈夫」である。ハードワークな日本人の目から見ると、デンマー...
「3週間も休んで、その穴埋めはどうするのか? それで商売になるのか?」色んな疑問が湧いてくる。が、その回答は「社会に必要な最低限の機能と観光業を例外として、基本的に穴埋めはしない。夏休み中は、商売にならなくても仕方ない」である。

「休暇を取る権利は誰もがもっている。自分も休暇を楽しみたいし、もちろん、他の人だって休暇を楽しむ権利をもっている」という考え方が社会に浸透しているのだ。デンマーク人は、プライベートを犠牲にしてまで会社のためには尽くさない。日本人から見れば無責任で不義理にも見えるが、みんながみんなそうなので、後ろ指を指されることもない。
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1376968265552.html




【ヴァカンスVacances】関連記事naobossa


【ヴァカンスVacances】関連記事naoparis
[PR]
by hiraidenaoya | 2013-08-26 17:32 | 【今日のキニナル】 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/18443808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gromit4691 at 2013-08-26 22:46
NAOさん、日本人は働きすぎと言うより、ムダに働いています。
定時で帰るのは罪的な感じの企業もあり、残業する人がいい傾向に。。仕事が早くて要領がいい人がバカを見るみたいな。。
有給休暇取得が禁止の企業もあるぐらいです。。日本人おかしいです。。もちろんそんな企業では働けません。。