【キニナル】フランスでメロンは半額!? 高い日本の果物価格

「日本はフルーツが高い」。日本で暮らす外国人たちが口をそろえて言うセリフだ。日本に遊びに行った知人のフランス人たちからも「日本は食事をするには安いのに、果物はなぜこんなに高いんだ」といつも質問さ...


『リンゴは東京が1kg当たり573円(以下すべて1kg当たりの価格)でパリは2.44ユーロ(約326円)、モモは東京が804円でパリは3.26ユーロ(約436円)、メロンは東京が628円でパリは2.57ユーロ(約343円)、ブドウは東京が1340円でパリは3.96ユーロ(約539円)、サクランボは東京が2870円でパリは7.6ユーロ(約1015円)だった。リンゴ、モモ、メロンは約1.8倍、ブドウは約2.5倍、サクランボは約2.8倍、東京がパリより高い。』

http://www.excite.co.jp/News/




【MONOPRIXモノプリ情報】野菜・果物(PARIS)





【果物】関連記事


【スーパーの食材】関連記事




pub

[PR]
by hiraidenaoya | 2013-10-22 23:46 | ■食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/18833501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。