■フランス版『おばあちゃんの知恵袋』【その3】

まじめな医療番組を観ていて・・・

この日の特集は、『火傷』。

火傷をしたら"歯磨き粉"をその部分に塗る・・・

が、フランスではかなり信じられていることを知りました!



「意味なし!信じないように」だそうです。

他に、火傷した部分をもう一度熱する・・・これも迷信のようです。
[PR]
by hiraidenaoya | 2005-06-22 17:34 | ■仏版おばあちゃんの知恵袋 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/2039702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tukasa-gumi at 2005-06-22 19:28
これって 日本の 味噌 を塗る とおなじ発想では?
要は 歯磨き粉 が火傷の熱をとってくれる
(なかなか それ自体が温まらない → 温まると乾いて知らせる )
けっこう イイ知恵 だと思うのですが・・・保冷剤がない時代では・・。
Commented by at 2005-06-22 21:41 x
 読んでいるだけで、かなり痛いです

 歯磨き粉は 傷に沁みそうだし、「火傷した部分をもう一度熱する・・・」拷問のようですー>。<
Commented by しぇりしぇり at 2005-06-22 21:44 x
私がフランスで火傷をした時は、変なポマードを塗られ、包帯をされましたよ。
私が水や氷などで冷やそうとすると、めっちゃおこられて、何度もそのポマードを塗り重ねられました。
しかしなぁ、冷やすのが一番いいらしいですよ。
まあ、大きな水泡ができたし、なんだかぐちゃぐちゃしちゃったけど、傷も残らず数週間で治りましたが。
Commented by hiraidenaoya at 2005-06-23 15:52
■ Tukasa-gumi さん
>日本の 味噌 を塗る
知りませんでした!(恥ずかしい・・・・)

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2005-06-23 15:53
■ 菜 さん
特に・・・ミント風味の歯磨き粉・・・・痛そうですよね!

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2005-06-23 15:54
■しぇりしぇり さん

>傷も残らず数週間で治りましたが。
よかったよかった^^

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2005-06-23 15:54
■しぇりしぇり さん

>傷も残らず数週間で治りましたが。
よかったよかった^^

NAO