人気ブログランキング |

■朝吹登水子さん他界・・・

サガンの翻訳家としてまた作家として活躍された朝吹登水子さんが9月2日他界・・・今さっき知りました。

サガン=朝吹登水子=僕の青春でした。

フランス語が全然分からない高校生時代にサガンとめぐり合い(朝吹さんのおかげで)、人生の進行方向が変わったようです・・・


ご冥福をお祈り申し上げます・・・・合掌。
by hiraidenaoya | 2005-09-06 04:53 | ■フランスを垣間見る | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/2224633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あぷち at 2005-09-06 18:43 x
NAO さ~ん、ご無沙汰っす。NAOさんは大きな影響を受けられたんでね! わたしも同じ年の頃、まだ見ぬ国に憧れつつ読んでいました。

介護士をしているあぷち友人が、2年ぐらいご自宅に通っていたんですよ! お話相手が主な仕事で、お歳なりの記憶障害が出てからも、フランスの事となるとお元気ではっきりしてらしたとか。
サガンは早過ぎる他界でしたが、朝吹さんは人生をまっとうなさったのではないかしら。
影響を受けた人が亡くなると、我が歳を思い知らされます。
Commented by hiraidenaoya at 2005-09-06 19:16
■あぷち さん
お久しぶりです!

なんだか、ブルーモードですが・・・

4年前に日本で何度か彼女の最後のパートナー(仏人)と会う機会がありましたが残念ながらご本人とは一度も・・・既にかなりご容態がすぐれなかったようで・・・会いたかった!!

確かに・・・
>影響を受けた人が亡くなると、我が歳を思い知らされます。

朝吹さん享年88歳・・・素晴らしい人生をお過ごしになったと思われます。

僕が16歳から18歳、日本で異国の地を憧れた時は彼女はもう既に50歳を越していたんですね~よしこれからまた燃えるぞと思いました^^


NAO