人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【フランス】【GUSTAVE FLAUBERTギュスターヴ・フロベール】ギュスターヴ・フロベール生誕200周年

【GUSTAVE FLAUBERTギュスターヴ・フロベール】ギュスターヴ・フロベール生誕200周年

【GUSTAVE FLAUBERTギュスターヴ・フロベール】ギュスターヴ・フロベール生誕200周年

【GUSTAVE FLAUBERTギュスターヴ・フロベール】ギュスターヴ・フロベール生誕200周年

【GUSTAVE FLAUBERTギュスターヴ・フロベール】ギュスターヴ・フロベール生誕200周年








FLAUBERT 21 : LE BICENTENAIRE DE LA NAISSANCE DE GUSTAVE FLAUBERT

https://www.normandie-tourisme.fr/evenement/flaubert-21-le-bicentenaire-de-la-naissance-de-gustave-flaubert/



Flaubert 21. Le Petit Flaubert illustré ou cinq choses que vous ignorez peut-être sur l’écrivain

https://www.paris-normandie.fr/id185196/article/2021-04-21/flaubert-21-le-petit-flaubert-illustre-ou-cinq-choses-que-vous-ignorez-peut-etre





ノルマンディーはフロベールの世界、詩の女神、そして無限の研究対象でした。2021年ノルマンディーは、ここに生まれたギュスターヴ・フロベールの生誕200周年を祝います。「この本のノルマンディー描写は生々しすぎて、スキャンダルとなるだろう」。フロベールは自身の小説『ボヴァリー夫人Madame Bovary』について、こうコメントしました。現代の私たちにとって、この大胆さは大したものではありませんが、むしろ前衛的な文筆と印象派の絵画を思い起こさせる風景描写に、感情を揺さぶられます。エトルタの断崖からトゥルヴィルのビーチを経てルーアンの大聖堂まで、ノルマンディーをこよなく愛した小説家の足跡をたどります。

【フランス】【France.fr(@francefr)】フロベールの足跡をたどるノルマンディー散策Balade en Normandie sur les pas de Flaubert, l’enfant du pays
https://jp.france.fr/ja/normandy/list/normandie-sur-les-pas-de-flaubert



【フランス】【France.fr(@francefr)】Balade en Normandie sur les pas de Flaubert, l’enfant du pays
https://www.france.fr/fr/normandie/liste/normandie-sur-les-pas-de-flaubert




【Wikipediaウィキペディア】Gustave Flaubert
https://fr.wikipedia.org/wiki/Gustave_Flaubert



【Wikipediaウィキペディア】ギュスターヴ・フローベールGustave Flaubert (1821年12月12日 - 1880年5月8日)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%AB


by hiraidenaoya | 2021-06-28 22:56 | 【GUSTAVE FLAUBER】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/241068139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。