人気ブログランキング |

■フランス、不正ダウンロードに厳しい処置?


来週火曜日に"不正ダウンロード(P2Pソフトなどを使用した)"に対する厳しい法案がとおりそうなフランス・・・

この法律が施行された場合、個人的に不正ダウンロードした場合に38ユーローの罰金、さらに、そのダウンロードしたものを(P2Pソフトなど)によって、公共媒体にて他者が自由に再ダウンロード出来るようにした者には150ユーロー(最高額)の罰金が課されることになるそうです。

またこの法律を知った上でネット上にP2Pソフトなどを公開している者には実刑3年禁固、罰金30万ユーローを要求されるそうです。

この数ヶ月、フランスにおいての著作権問題(不正ダウンロード)はアーティスト、レコード会社の間で賛否両論。実際のところ誰もどうしたらよいのか全くわかっていない状態が続いています。

今のところ、この法律が実際に施行されるときには既にテクノロジーが先行していて、法は追いつかないだろうと言うのが専門家の見解のようです・・・

『、「政府機関としては再発防止のためのあらゆる対策を進めている。しかし、国民一人一人に注意していただき、対策を取ってもらわなければ被害を防ぐことはできない。最も確実な対策はパソコンでウィニーを使わないことであり、私から国民にお願いしたい」と国民にウィニーの使用自粛を呼びかけた。』

『<情報流出>ウィニー自粛を異例の呼びかけ 安倍官房長官』 [ 03月15日 12時26分 ] Excite エキサイト : 政治ニュース

『ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介し捜査情報などの重要データがネット上に流出した問題で、毎日新聞は府省庁や地方自治体、警視庁、道府県警など計123機関から聞き取り調査を行った。防衛庁を除く府省庁や自治体では公用パソコンの配備が進み、業務で使われるパソコン(PC)のうち、私物PCはわずか0.1%だったのに対し、防衛庁では約半数、警察では約4割が職員の私物を使っていた。専門家は、こうしたPC不足も背景の一つとなって、流出につながったと指摘している。

 調査対象は、内閣府、総務省など15府省庁と47都道府県、14政令指定都市、警視庁など47都道府県の警察。

 15府省庁では計約37万4000台のPCを公務に使用していた。うち約7万台が職員らの私物で、そのほとんどは防衛庁で稼働していた。なかでも陸上自衛隊では公用が約2万台なのに対し、私物は3倍を超える約6万3000台にのぼった。』
<ウィニー問題>防衛庁の公務PC、私物が半数、警察は4割 [ 03月18日 03時00分 ] Excite エキサイト : 社会ニュースより



【参考サイト】

『Winny』
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

by hiraidenaoya | 2006-03-18 18:01 | ■フランスを垣間見る | Trackback(3) | Comments(2)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/3357448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パリ6区サンジェルマン村 at 2006-03-18 19:28
タイトル : ■フランス、不正ダウンロードに厳しい処置?
来週火曜日に"不正ダウンロード(P2Pソフトなどを使用した)"に対する厳しい法案がとおりそうなフランス・・・ この法律が施行された場合、個人的に不正ダウンロードした場合に38ユーローの罰金、さらに、そのダウンロードしたものを(P2Pソフトなど)によって、公共媒体にて他者が自由に再ダウンロード出来るようにした者には150ユーロー(最高額)の罰金が課されることになるそうです。 またこの法律を知った上でネット上にP2Pソフトなどを公開している者には実刑3年禁固、罰金30万ユー...... more
Tracked from 【雨のルンバ】 at 2006-03-18 19:38
タイトル : ■フランス、不正ダウンロードに厳しい処置?
来週火曜日に"不正ダウンロード(P2Pソフトなどを使用した)"に対する厳しい法案がとおりそうなフランス・・・ この法律が施行された場合、個人的に不正ダウンロードした場合に38ユーローの罰金、さらに、そのダウンロードしたものを(P2Pソフトなど)によって、公共媒体にて他者が自由に再ダウンロード出来るようにした者には150ユーロー(最高額)の罰金が課されることになるそうです。 またこの法律を知った上でネット上にP2Pソフトなどを公開している者には実刑3年禁固、罰金30...... more
Tracked from フランス画像byDoblog at 2006-03-18 19:43
タイトル : ■フランス、不正ダウンロードに厳しい処置?
来週火曜日に"不正ダウンロード(P2Pソフトなどを使用した)"に対する厳しい法案がとおりそうなフランス・・・ この法律が施行された場合、個人的に不正ダウンロードした場合に38ユーローの罰金、さらに、そのダウンロードしたものを(P2Pソフトなど)によって、公共媒体にて他者が自由に再ダウンロード出来るようにした者には150ユーロー(最高額)の罰金が課されることになるそうです。 またこの法律を知った上でネット上にP2Pソフトなどを公開している者には実刑3年禁固、罰金30万ユーローを要...... more
Commented by あんりまー at 2006-03-19 21:50 x
こんにちは、NAOさん。
この不正ダウンロードの問題は私も切実に感じるようになりました。
なんせ私のフランスの恋人(?)が自信のHPで訴えていましたから!
悲しいかな、なかなか細かなニュアンスがわからないため訳に苦戦していますが。。。(笑)

>この法律が実際に施行されるときには既にテクノロジーが先行していて、法は追いつかないだろうと言うのが専門家の見解のようです・・・
ほんと人間はなんと邪悪なんでしょうね。
Commented by hiraidenaoya at 2006-03-20 19:57
■あんりまーさん
この問題・・・超複雑!!

いろいろ規制すれば・・・ネットの自由さがかけるし・・・アーティストもご飯を食べるわけだし・・・マイナーなアーティストはネットで勝負するしかない現状になりつつだし・・・誰も今のところ、いいアイディアが思い浮かばないフランスです。

NAO