AMOUR EN CAGE

a0008105_2348.jpg
田舎のうちの壁に何気なく飾ってありました・・・

綺麗だなぁって写真を撮ったら・・ウチの彼女の母親が「AMOUR EN CAGEっていうの知ってた?」・・・って。



・・・檻・籠のなかの愛
・・・・閉じ込められた愛

とでも訳すのでしょうか・・何となく素敵な気がします、この呼び方。
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-05-27 23:05 | 【植物】 | Trackback(1) | Comments(13)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/341211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Canterinaです。 at 2004-05-28 09:35
タイトル : 籠の中の愛。
AMOUR EN CAGE Cosi` fan tutte. :女はみんなそんなものよ。 というオペラがある。 発表当時は、三文オペラとの評価だったそうだ。 NAOさんの Amour en cage のコメントを読みながら、これを思いだした。 かく言うCanterinaも、かなりロマンチックな コメントを残してしまったが。(爆) Amour en cage/ Love in cage/籠の中の愛。 かなり古い歌だが、「籠の鳥」という歌がある。 この記事を読んでるみなさんは、知らないかもね。 (いったいCanterinaは何歳? てか) ...... more
Commented by izumi_04 at 2004-05-27 23:15
ほおずき、ですね。だんだん夏が近づいていることを実感します。
その邦訳、私のようです‥‥。ナンテ(汗)
そんな制約のある状況で、心を燃やす。
計り知れない情熱を隠して、愛する人にだけ分かるサインを出す‥‥。
そんな感じが、好きです。
Commented by coco_art at 2004-05-27 23:30
うわー、きれいですね。ネーミングも素敵です。
Commented by canterina at 2004-05-27 23:38
Amour en cage は 片思い。

皮が、やぶけると こぼれおちる。

Ne le dechire pas, NAO ! (^_^)
Commented by hiraidenaoya at 2004-05-28 00:10
う~ん・・・皆さん・・ロマンティック!!
愛と自由は・・一緒かも?制約されて燃える?う~むぅ。
NAO
Commented by pelican6 at 2004-05-28 00:17
綺麗ですね~。色と形にうっとり。そして皆さんのコメントにも感動しました!
Commented by hiraidenaoya at 2004-05-28 01:21
pelican6さん!全然話は飛びますが・・・ペリカンさんのお陰でルーマニアがすごーく近くなりました!ありがとう!NAO
Commented by snow_ny at 2004-05-28 03:10
素敵な名前ですね~。流石フランス!
英語では...Chinese lanternとか、winter cherryみたいです。即物的で抒情性の入る余地無し(笑)
Commented at 2004-05-28 03:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiraidenaoya at 2004-05-28 03:44
snow_ny さん!!僕もこの情緒あるフランス語に何かしら日本のそれを感じましたが・・・NAO
Commented by aradas at 2004-05-28 13:16
ほおずきって、なんか子供の頃遊んだのを思い出して、とってもかわいいイメージを持ってたんですけど、フランス語にするととっても大人っぽいものに思えてきました。不思議。
Commented by hiraidenaoya at 2004-05-28 17:40
aradas さん、僕も子供の頃これで遊んだ覚えがあります。
フランス語って時にけっこう艶っぽいですよ。NAO
Commented by canterina at 2004-05-28 20:46
toraba shimashita arigatoo. canterina
Commented by hiraidenaoya at 2004-05-29 07:30
canterina !!見事なトラバ!!ありがとう!NAO