■マロの会


そろそろですよ・・・

公園から芽を出した"チビ木"をいただいてくるのは。リュクサンブルグ公園は監視・警備員がいますから、気をつけてくださいね。時期が来ると、彼ら(チビ木)はすべて除去されるので、泥棒行為ではないと思うのですが・・・。逆に、彼らを見つけて、あれとってもいいですか?って訊いた方が早いかも。

こんな感じです・・・


■16本の木の木で人間一人が一生に必要な酸素をまかなえるそうです。だから、植えましょう!

あなたもマロの会に参加しませんか?


5月9日ボルドーのマロニエ
下のTagsをクリックすると過去ログがご覧になれますよ。
[PR]
by hiraidenaoya | 2006-04-16 19:02 | 【植物】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/3489754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。