人気ブログランキング |

■パリの100円ショップ(13区)


このブログのコメント欄でフランスの靴下があまり丈夫でないという話題が・・・

かなり高い靴下でも2・3回使用すると、タラチネに!どうしてなんでしょうね〜

先日、パリ13区のチャイナタウンにある"100円ショップ"(中国人経営)で日本の靴下(中国製ですが)を見つけたので買って試しました。日本では100円で売られているものですが、このお店では2,80ユーロ(400円弱)。この価格はフランスでは安いほう。

何度か洗って、履きましたが、やはり違います。フィット感もいいし、乾きも早いし・・・この価格帯で、普通にフランスで手に入ったらうれしいのですが。
そのまんま、(100円、このクオリティ)にてフランスで売られたら、フランス繊維界の常識はひっくり返るでしょうね・・・

パリ13区の100円ショップ








by hiraidenaoya | 2006-05-07 18:39 | ■フランスを垣間見る | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/3577903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cherie at 2006-05-07 22:48 x
へぇー。フランスってそんなに高かったかしら・・・・。ま、日本のものは安くていいものいっぱいですからね。日本企業が進出したら、大きく変わりそう。
Commented by darklady at 2006-05-07 23:46
はじめまして
なんとなくたどりつきました 
3月に少しパリに滞在しました 興味深く見せていただいています
パリにお住まいですか

Linkさせてくださいね
Commented by しぇりしぇり at 2006-05-08 00:39 x
naoさん取り上げてくださってありがとうございます。

私なんて、靴下は3足千円でしか買わないのに、やっぱりフランス高い!!!
だから、ヤツが穴の開いた靴下をそのまま履く羽目になるんですよねぇ~

よく、リクエストされるのは、
使い捨てカイロとラップ。
この間は、消臭用のスプレーを興味しんしんで見ていましたね~
Commented by hiraidenaoya at 2006-05-08 17:54
■ cherie さん

高くて質が悪いとがっくりですよ。

同じ中国製でも、日本のメーカーが作らせている場合は質が違う。う〜ん、やっぱ日本ですね。

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2006-05-08 17:55
■darkladyさん
初めまして。
僕はパリとボルドーを行ったり来たりです。これからもよろしくお願いします。

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2006-05-08 18:00
■しぇりしぇりさん
3足千円で丈夫だったら言う事なしですね!

昔はホカロンタイプの使い捨てカイロが釣り具屋さんで売られていました。(一般の人はあまろ行かないですよね!)

日本のきめの細かい商品開発とフランス感覚をタイアップさせたらいい商品が出来るのにといつも思いますが・・・

まぁO型とB型が協力して商品開発して、A型の人に販売してもらえば・・・違うかな?

NAO
Commented by Tchiésan at 2006-05-08 20:39 x
Naoさん しぇりしぇりさん。 そうですよ、3足1000円のユニクロとかの靴下が一番です。世界一かも(笑)。それで穴が開いたらミニ雑巾にして捨てます。でも高いフランスでは、主人のお母さんなぞ穴を繕っていますよ。人前で靴を脱がない文化の人たちだから、穴が開いてても恥ずかしい思いをすることはないのかも知れませんね。うちではみんな脱いでスリッパに履き替えてもらいますが、結構みんな穴が開いていて笑ってます。ホカロンも優れものですが、わたしもしぇりしぇりさんの様に、靴下と共に、サランラップも送ってもらいます。フランスのラップの品質の悪さと言ったら...ピッラリくっつかない、ちょっと熱いおにぎりなんか包んだら変な臭いが付く...ラップの品質も、テクノロジー日本の成せる業でしょうか?
Commented by hiraidenaoya at 2006-05-09 22:45
■Tchiésanさん
僕がパリについた75年、サマリテーヌにストッキング修理コーナーがありましたよ!

ラップも確かにこちらのは使いづらいですね〜。

NAO
Commented by kabemam at 2008-07-22 03:35
おもしろ~い!
日本ではストッキングの修理コーナー(デパート)は
60年代に消滅しました。おっと・・・年がバレバレ!
古い記事にすみません。ババ姫
Commented by hiraidenaoya at 2008-07-23 19:12
■ (kabemam) ババ姫さん
>60年代に消滅しました。

へぇ〜知らなかったです!


>年がバレバレ!

いえいえ、お若いですよ!

NAO