■キャフェの犬

最近はあまり見かけなくなりましたが、昔は必ずと言っていいほど一日中、入り口や通路でごろんと寝そべっている犬がキャフェにはいたものです。
お客さんが砂糖のかけらを上げすぎるのか、皆かなりコロコロに太っていました。そして何故かパトロン(主人)に顔が似ていましたね。

先日見かけた街角の小さなキャフェの入り口でお客さんが入るのを邪魔する奴・・・


こういう奴は、パリのキャフェには似合うけどスタバでは絵になりませんね。

[PR]
by hiraidenaoya | 2006-05-27 06:08 | 【街角の犬CHIEN】 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/3659646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あんりまー at 2006-05-27 16:16 x
片目を開けて世間をうっすら見ながら何思ってるのかしらね。可愛いです。それにしても堂々のど真ん中!(笑)
Commented by hiraidenaoya at 2006-05-27 17:42
■ あんりまー さん
彼ら(彼女かも?)を見ているとつくづくフランスの犬が人間ぽいと感じます。(いろんな面で・・・)

NAO