■ペットの名前(フランス)

Vodkaを獣医さんのところに連れて行ったときに見かけて、以前ワンコを飼っていた時の事を思い出したのがこれ・・・





その年、その年で名前の頭文字が決められています。もちろん、自分のペットなのですから自由に名前を付ければいいのですが・・・2006年は"B"ではじまる名前。

女の子は・・・



男の子は・・・



昔々・・・
パリで犬を、一時期はコリー、その後ブリアードを飼っていたとき、血統証に、その年のアルファベットで始まる名前が明記されてました。

ちなみに、ウチのVodkaは、もと飼い主が前日ウオッカ(Vodka)を飲み過ぎて二日酔いした日に拾って来たのが名前の由来・・・血統証はありません。飼い主(ボク)といっしょ(笑)


ボルドーでペットが夜中やヴァカンス中などで突然,獣医さん(VETERINAIRE)を必要とする時はSOS・・・


[PR]
by hiraidenaoya | 2006-10-18 17:59 | 【動物】 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/4526213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tchierisu at 2006-10-20 09:43
今年生まれの子犬の名前をBから始まるのにするというのは、
公の決まりごとだったのですね?
私が手伝う友人のブリーダーが去年から開業で、
去年生まれた私の愛犬は
彼女のところで1年目に生まれた子だからAから始まるAUKIMI、
今年は開業2年目だからBから始まるのだとばっかり思っていました。
偶然だったのか~。解ってなかったな~私。
NAOさん、貴重な情報を教えてくださり、ありがとうございました!
Commented by hiraidenaoya at 2006-10-25 18:14
■Wir*eilen ちゃん

僕はすっかり完治!毛も生え始めて来て・・・外出禁止令は解けてないのがつらいけどねぇ〜

エムの近況が見られるのが楽しみニャン!!

VODKA
Commented by hiraidenaoya at 2006-10-25 18:16
■tchierisuさん
友人のブリーダーのお手伝い!!わー楽しそう!!
僕も一度はやってみたいです。

NAO