人気ブログランキング | 話題のタグを見る

cheville・・・シュヴィーユ

cheville・・・シュヴィーユ_a0008105_235054.jpg
最近フランスのデパートや専門店の日曜大工コーナーは女性客で賑わっているそうです・・・・

軽くて、使いやすい電気器具(ドリル、カンナ、のこぎり・・・)の普及だけではく、頼りにならない男に期待するより自分たちでやった方が早いしプロに頼べばべらぼうに高いなどの理由から・・・フランス人女性は大工コーナーへ!!

確かにこの国、プロに頼むと時間でいくら・・・で請求されとんでもない金額になるばかりではなく、なかには悪徳業者がいて・・ぼられるは直らないはで・・結局頼りにならないばかりか散財。
腕のいい人間を集め(排水・水漏れ・・の水道関係は特に)親切・迅速・適正価格+アフター・サービス万全のシステムを整えたらお金持ちになれます!

僕の日本人の知り合いは・・・パリで便利屋を1970年代に始め、今では何件かのアパートを買って人に貸し・・・悠々とパリ生活を楽しんでます。

※写真はchevilleといって、壁に棚をつけたり、天井に照明器具をつけたり・する時、まず壁に開けた穴に打ち込みます。
・・・とにかくいろんなシーンで活躍するものです。プラスティック製でビス(ねじ)の太さと長さに合わせていろいろなサイズがあります。これを使うことにより壁の穴は時が過ぎても大きくならず、しかもネジだけで付ける場合と比べ10倍以上のの重さに耐えられます。
by hiraidenaoya | 2004-06-23 23:52 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/509151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azu at 2004-06-24 08:55 x
これ お勧めですよね。日本ではこんなにカラフルじゃないけど。
ウチでは額を支えています。
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-24 09:09
azu さん!日本はおウチを借りてる人は・・・自分の思うように壁なんかに穴はあけられないんですよね?・・・先日そんなことを人から聞いてビックリしました。NAO
Commented by nnm57366 at 2004-06-24 13:41
カラフルで作業とか楽しくなりますね!
日本の借家では穴開けられないので使えないですが(^^;
出るときに修理費と称してしっかり取られちゃいます(涙)
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-25 02:44
フランスも嫌な大家が多いです!こちら保証金が返ってこない覚悟で・・壁は穴だらけ!!(笑)まぁ日本みたいに神経質にはなりませんが・・・もっと日本も自由に出来たら・・・生活観が替わるでしょうね。NAO
Commented by azu at 2004-06-25 10:23 x
ふふふ そうですね~、日本はたぶんウルサイ。

フランス人は嫌な大家さんに立ち向かう精神とお気楽さがあるから大丈夫なんですねー。
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-25 10:48
しっかり戦います!!(笑)ところで・・・日本で家を借りる時の・・礼金のシステムは納得できませんが・・皆さんは納得してるのでしょうか?NAO
Commented by hiraidenaoya at 2004-06-25 10:50
nnm57366 さん、どうせ返ってこない敷金だったら・・・穴あけちゃいましょうよ!(笑)NAO
Commented by sonogatto at 2004-06-26 06:59
礼金もですが、敷金も本来は経年劣化は家主負担なのに、特約で何分の一かは借主の負担を強いてたりしますね。僕は古い物件なので木ネジ、フック打ちまくりです。はは。