オリンピックの炎 La flamme olympique

オリンピックの炎がパリに飛行機で到着しました・・・・

オランピア(ギリシャ)で3月25日に点火その後いろいろな国(ブラジルで元サッカー選手のペレが聖火を感激のあまり泣きながらかざして歩いているのTVで映し出していましたが・・・)を回ってパリに正午前の到着。

137人のリレー者によってパリ中(50キロメートル)を駆け巡り・・・最後にエッフェル塔 la tour Eiffelに到着します。
リレー最初のスポーツマンはダビッド・ドゥイエ(フランス柔道家オリンピック・ダブル・ゴールド・メダリスト)・・・

1992年の冬期オリンピックles Jeux d'hiver d'Albertvilleに1度この聖火はパリに来ていますが・・・今回のようにリレー形式でパリを巡回するのは初めてだそうです。


下記URLにてダイレクトにその状況を知ることが出来ます!!
オリンピック聖火の走行行程Passage de la flamme olympique à Paris
25 juin 2004

[PR]
by hiraidenaoya | 2004-06-25 20:24 | ■雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/521436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。