■SPA(動物保護団体)

SPA(Société protectrice des animaux)が、毎年、この時期(ヴァカンス)になると血も涙もない飼い主たちを撲滅するためキャンペーンをおこなってる。

フランスでは,年間6万匹のワンコ、ニャンコたちが放棄されているそう。

特にヴァカンスに出る前にが、多いんだそうで・・・現行犯で捕まった場合は、3万ユーロ(禁固刑2年)とされているが、そんな話聞いた事もない。

ニャンコ、ワンコを買わないで是非,引き取りにきてと、新しい飼い主を待つニャンコ、ワンコ・・・

http://www.spa.asso.fr/ 


ニャンコ、ワンコを引き取る場合に必要なモノは・・・

* Une pièce d'identité 身分証明証


* Un justificatif de domicile, original de moins de trois mois (facture EDF, France télécom,...)住居証明(EDFまたはFRANCE TELECOMの請求書(3ヶ月以内のオリジナル、コピー不可)


* Pour un chien, le dernier justificatif de revenu (fiche de paie, extrait K.bis ou pour les personnes ne travaillant pas un avis d'imposition, Assedic, invalidité...)
ワンコの場合は、最後(一番新しい)の給料明細書または収入源の証明書。


* Si vous avez choisi une chienne, cette dernière doit être stérilisée dans nos locaux.
メスのワンコの場合は、避妊手術を施されている。

必要な費用:
* Une participation financière de :
125 € pour un chien オスのワンコ
145 € pour une chienne (stérilisation comprise) ou pour un chiotプチワンコ(メスのワンコは避妊手術済み)
80 € pour un chat et 100 € pour un chatonニャンコ、プチニャンコは100ユーロ


http://www.spa.asso.fr/ 

http://www.30millionsdamis.fr/ 

Société protectrice des animauxhttp://fr.wikipedia.org/wiki/ 


モベール界隈にあるSPAが運営するペット病院(現在は一般に対しての運営は中止している)
a0008105_2522397.jpg


現在は下記で
a0008105_2534271.jpg


谷中に住んでいた時,知り合った西日暮里にある「動物・野澤クリニック」の獣医野澤延行さんは、ボランティアで谷中の墓地周辺にいる野良猫の避妊手術をずーっと続けている。

【野澤延行】さん関連記事 

野澤延行さんが書いたニャンコの本
ネコと暮らせば—下町獣医の育猫手帳
ネコと暮らせば—下町獣医の育猫手帳
野沢 延行


☆今日の面白い動画☆
http://www.metrofrance.com/ 
[PR]
by hiraidenaoya | 2007-07-24 03:05 | 【動物】 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/5909502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポムポム at 2007-07-24 03:26 x
日本でもそうですが、こういった話を聞く度に怒りが止まりません。
どうして今までかわいがっていた家族を簡単に捨ててしまうのか……
サイトに載っていた写真を見たら涙があふれてきました。
みんなとってもかわいい子ばかりで、あの笑顔がまた痛々しくて。。。恐らくまだ主人を待ち続けているであろう、あの子達の傷が少しでも癒えるよう願うことしかできないのが悔しいです。
Commented by hiraidenaoya at 2007-07-26 09:31
■ポムポムさん
ほんと、信じられないでしょ!

夏の次は・・・クリスマス後の・・・けっこう、プレゼントで・・・休み前に、また放棄されてしまう可哀相な動物たちが・・・

NAO
Commented by manapy5 at 2007-07-26 10:01
日本でも同じです。殺処分されるワンにゃんは。。何十万匹にものぼると言われています。。人間やめたくなります。
Commented by hiraidenaoya at 2007-07-26 10:12
■manapy5 さん
まさしく、人間のエゴですね。

いやだいやだ・・・。

ずーっと前ン記事に書いたのですが、アメリカのサマンサという女性、動物と会話というかテレパシーでコミニュケーションとれるらしいのですが・・・,こういう人が、なんとか、メディアで伝えてくれませんかねぇ〜無責任な飼い主撲滅のために。

NAO