■青春を謳歌するVodka・・・・

*Fanetteがパリに出発する前日の夜中・・・・
*2005年3月31日他界(享年15歳)

ものすごいネコ同士の喧嘩が・・・・あまりの凄さで目覚めたのですが・・・。何も考えないで・・・また眠りにつきました。

ウチの彼女の両親とFanetteはパリに出発、ほっとしてさてVodkaと遊ぼうと、テラスから名前を呼んでも全然反応がありません。


隣のパン屋のマドンナ(雌ネコ)のあとを追っかけているのかなぁと思い気にもしませんでした。

午後一番にVodkaの飼主がこれから小旅行に出かけるからVodkaにご飯を上げてくださいねと頼まれたのを思い出し・・・Vodkaは飼主のところにはいないとはっとします。

夜になってもVodkaは現われず・・・・21時頃雷が鳴ったかな思った瞬間、もすごい勢いで雨が降り始めました。
Vodkaはどこなんだろう?おかしいなぁ~と思っているとき、外で誰かが大声で叫んでいるのが聞こえて来ました。

「カジーミルそのネコを放しなさい!」

?????慌ててバルコニーから外に出ましたがかなりの雨であまりよく見えず聞こえずで・・・やっとの事で叫んでいる人に話す事が・・・

「どうしたんですか?」
「いや~留守の間にネコ同士が喧嘩したみたいで・・・家に入ったら知らない首輪が部屋に落ちてて・・・」

*僕らは一瞬真っ青!

勇気を奮って・・・

「喧嘩した相手のネコはどこ?」と尋ねましたが、雨の音が激しいのとかなりの距離があるのとで全然会話になりません。
詳しい事情が知りたくて彼のアパートの番地を聞いて僕たちは即ウチを飛び出しました。
彼の教えてくれた番地についても名前が4つもドアに!!全部の呼び鈴を押してやっと一人の男性が降りてきました。彼はカジミールという以前Vodkaが縄張り争いをしたことのあるどでかい”たぬきネコ”の飼主で、昨夜から留守、今帰ってきてソファーに座ろうとしたらグレーのネコが飛び出して窓から出て行ったとのこと。(そういえば、この家は冬でもネコのために窓があいていたっけ・・・)

*今飛び出したという事は・・・遠くへは行ってないし、死ぬほどの怪我はしてないという事でホッとしましたが・・・・

ウチに戻ってみたものの、Vodkaはどこにもいないし、雨はますます激しくなるばかりで・・・
二人して窓から大きな声でVodkaを呼んでみましたが反応なし。僕らの声で何事かと庭に出てきた人には簡単に説明して、もしネコが庭に落ちたら知らせてくださいとお願いしました。

23時を過ぎた頃でしょうか・・・・雨が止んで静かになった時、バルコニーでニヤァ、ニヤァとかすかにネコの声が聞こえて来ました。
窓を開けたら、ずぶ濡れの首輪のないVodkaがガタガタ震えて座ってました。

この日は万が一のために置いてあるVodkaようのご飯を上げて、ウチに泊まらせました。


a0008105_2192514.jpg



翌日、Vodkaがいつものように玄関から帰ろうとするのでドアを開けた瞬間、Vodkaの2倍の大きさのネコが階段に座っているではないですか!一瞬のうちにVodkaは飛びかかり2匹とも凄い声を出しながら屋根裏の倉庫のほうに消え去りました。

*後で分かったのですが、このでっかいネコはウチの下の隣人のネコだったんです。

心配ですが、屋根裏の倉庫は大きくてどこにいるのか全然捜しても分からず・・・・2時間くらい経った頃Vodkaが顔にキズを作ってバルコニーからはいってきました。


a0008105_2110316.jpg


この数日で何となくVodkaが大人っぽく見えてきました。
しかしウチの周りはネコだらけという事が今回の事件で発覚!

ウチの下のネコ
裏のたぬきネコ(カジミール)
隣のパン屋のネコ(マドンナ)
ウチの2階の部屋の天窓から時々見かける横隣の隣人のネコ・・・・


a0008105_21112929.jpg

a0008105_21131991.jpg
a0008105_2113417.jpg




*ひょっとしたら・・・Vodka Jrが近いうちに現われるかも?
*PHOTOアルバムにもアクセスしてください!
[PR]
by hiraidenaoya | 2004-07-22 05:15 | 【動物】 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://naoparis.exblog.jp/tb/716967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2004-07-22 13:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Jill_W at 2004-07-23 01:37
あららら・・・・Vodkaの顔の傷は 大丈夫ですか?
部屋に閉じ込めておくわけにもいかないし・・
喧嘩ばっかりしてると 心配ですね・・・。
Commented by naobossa at 2004-07-23 02:22
そうなんですよ!Jill_W さん・・・どうしたものか・・・飼主が今日帰ってきたのでいろいろ事情を説明しましたが、それほど心配もせず・・・う~ん、僕らがバカンスに出たらVodkaはどうなるの?顔のキズはそれほど目立ちませんし触っても嫌がらないのでまぁ大丈夫でしょう。首輪があったところの毛がむしりとられた感じで・・何となく痛そうですが、本人は全然平気です。NAO
Commented by aradas at 2004-07-23 04:45
ネコがケンカするときの声ってすごいですよねー。実家にいた頃はよく聞こえてきたけど。Vodkaの怪我がたいしたことなさそうで良かったです。
ところで、「何故フランスにいる」シリーズの続きはそろそろかしら?(とさりげなく催促してみたりして・・・)
Commented by naobossa at 2004-07-23 09:15
Vodkaの青春・・・夜中に遊びに行ってしまい・・人のネコながら心配です!、「何故フランスにいる」シリーズ・・そうですね・・そろそろですね・・・NAO
Commented by nnm57366 at 2004-07-23 11:21
Vodkaはたくましいですね。やんちゃ盛りなんでしょうか?
Commented by hiraidenaoya at 2004-07-23 19:09
nnm57366 さん!今のVodkaは無敵で怖いもの知らず・・・そのうち大きな事故に?と毎日ハラハラしてますが・・・都会のネコではありません彼は。かなりのソバージュ!!NAO
Commented by chosi_t at 2004-07-25 22:47
ん~Vodkaちゃんてばイケイケ状態ですね。確かにもっと大きな喧嘩しちゃいそうで、心配です。
ところでphotoアルバムのVodkaちゃんが枕にしていた「擬態語辞典」に目が釘付けに(笑)
naoさんの書棚が気になる今日この頃です。
Commented by hiraidenaoya at 2004-07-26 05:55
chosi_t さん・・・その辞書は・・・ウチ彼女のです!日本語の辞書だらけ・・・NAO