人気ブログランキング |

【Hôpital de la Salpêtrière(PITIE-SALPETRIERE)】真夜中の病院(PARIS)

友達と夕食後、オベールカンフで食後のお酒。サンジェルマン界隈でキャフェをしたのが午前0時過ぎ・・・・

いやぁ~歯、正確には歯茎、上顎ともに疼き始め・・・やっぱね、来ましたかと。グラグラする折れた歯だったからなぁ~

・・・8月ボルドーに行く前に、歯医者で抜くはずだった歯。先生が今日抜く?って言ったんだけど、リプレイスには9月過ぎということで、先日、ランデヴー(予約)を9月4日にとったばかりだった・・・


さぁ~緊急SOSに行くかと、友達の車でPORT ROYALにたどり着いたけど・・・0時で終了。

パリ13区のHôpital de la Salpêtrière(PITIE-SALPETRIERE)病院に向かう。

午前2時に到着・・・

P1710328
P1710328 posted by (C)naoparis

地図を見てもサッパリどこなのか分からない!マジ、この病院はでかい!息子がこの病院で産まれたが・・とんでもない過去のこと・・・車でさんざん探しやっとの思いで緊急歯科医にたどりつぃた。

30分待った後、治療室に。

とんでもなく親切なアジア系の若い先生で、麻酔注射をするたびに『ちょっと痛いですよ、ごめんなさい!』『痛かったら左手上げて!』とキレイなフランス語で。抜いた後の処理もすんごく丁寧で感激。

レントゲンを2枚、抜歯後も2枚・・・

クスリを買うために処方箋、24時間営業の薬局リストをもらいながら・・・少し雑談。


なんと・・・先生はフランス生まれの日本人だったんです。マジ驚いた。
『僕は日本語よりフランス語のほうが得意で・・・上手じゃない日本語でごめんなさい。』と日本語で・・・いやぁ~ちゃんとした日本語でした。

1時間くらいゆっくり治療してくれて、シャンゼリゼの薬局についたのが午前4時。

薬剤師・・・『今晩はあなたで6人目の歯痛患者!記録的!』と・・・

とても親切で、丁寧にクスリを説明してくれた。
P1710329
P1710329 posted by (C)naoparis

P1710330
P1710330 posted by (C)naoparis

病気になるなら深夜か~と思ったくらいウレシイパリの経験だったなぁ~。



フランス在住ブロガーが発信する現地情報満載のブログランキングへどうぞ!
ジモモ パリ

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
by hiraidenaoya | 2008-09-02 18:09 | 【病院HOPITAL】 | Comments(6)
Commented by sakae at 2008-09-03 01:25 x
フランス生まれの日本人も増えたね。
Naoさんも似たようなもんでしょう?
Commented by あんりまー at 2008-09-03 17:18 x
NAOさんその後歯はいかがですか?
私も深夜の病院に、先日お世話になりました(>_<)

でもスムーズな対応に感動しました。
救急病院の近頃気になる使い方。。。
おもわず「こんなことで来てすみません」と言えば、
「いえいえ、来られてよかったですよ」と返してくれました。ホッ!

Commented by hiraidenaoya at 2008-09-05 19:43
■ sakae さん
フランスで産まれたのと・・・18歳からいるのとは・・・

とんでもない違いですよ。

NAO
Commented by hiraidenaoya at 2008-09-05 19:45
■あんりまーさん

いまは・・・
もう大丈夫ですか?

NAO
Commented by sakae at 2008-09-07 03:59 x
>とんでもない違いですよ。
生活の面では大きく違うかぁ
いつも大変だって言っているもんねぇ
Commented by 根保孝栄・石塚邦男 at 2013-12-12 23:37 x
フランス生まれの日本人増えてる?
そうですね。ここ20年、日本人は随分外国で生活する人増えてますから・・・。